スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
多くのブロガーさんが、アカデミー賞の記事をupされてました。
しかし、華やかなアカデミー賞の影で行われている
ラジー賞も見逃せません。
今年度はどんな人が受賞しちゃったんでしょうね。

        


●最低作品賞    Dirty Love
●最低リメイク賞  マスク2
●最低監督賞    ジョン・アッシャー:『Dirty Love』
●最低脚本賞    『Dirty Love』
●最低主演男優賞  ロブ・シュナイダー:
              『Deuce Bigalow: European Gigolo』
●最低主演女優賞  ジェニー・マッカーシー:『Dirty Love』
●最もウンザリすつタブロイドのターゲット賞
 (我々をウンザリさせるセレブに敬意を表して)
          トム・クルーズ&ケイティ・ホームズ
●最低助演男優賞  ヘイデン・クリスティン:
              『スター・ウォーズ エピソード3』
●最低助演女優賞  パリス・ヒルトン:『蝋人形の館』
●最低スクリーンカップル賞
          ウィル・ファレル&ニコール・キッドマン:
              『奥さまは魔女』 

今年度は圧倒的に『Dirty Love』が強かったようです。
ちょっと見る気がしませんね。
『Dirty Love』に次いで勢いがあったのが『奥さまは魔女』。
脚本、リメイク、主演男優賞でもノミネートされています。
そうですよね。
ヒドかったですもん。
いくらなんでもヒドすぎ!!ウィル・ファレル。
何かとお騒がせのトムもしかりと受賞してますね。

RAZZIE AWARDS HP
このたび、ヤプログからお引越ししました。
今朝、ヤプログのメンテナンスがあったのですが、
終わって見てみたらびっくり・・・

なんじゃこりゃー!!
ヤプログのpopがメロメロパークを凌ぐ勢いで派手になってるし、
GMOのおかげかヘッダーにすんごいメニューバーがついている。
そもそも重過ぎてヤプログへログインするのもやっと。
前から不満はあったので、勢いで引越ししました。


旧 スワロが映画を見た はこちら

映画blogだけ引越ししたばかりなのに。
落ち着きがなくて申し訳ありません。
2006.03.06 22:00 | etc... | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。