スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
モンスター

原題:MONSTER
製作国:アメリカ/ドイツ
製作年度:2003年
上映時間:109分

監督:パティ・ジェンキンス
脚本:パティ・ジェンキンス
出演:シャーリーズ・セロン/クリスティーナ・リッチ/ブルース・ダーン

story:
1986年。娼婦としての生活に疲れきっていたアイリーン・ウォーノス(シャーリセロン)は、ある夜立ち寄ったバーで、同性愛者の少女セルビー(リッチ)と出会う。アイリーンは、純粋に自分を慕ってくれるセルビーに希望を見出し、2人で新しい生活を始めるため最後の客を取る。しかし、烈しい暴力を受けたアイリーンは男を射殺してしまう・・・

モンスター official HP
感想:
とにかくシャーリーズ・セロンが素晴らしい!!
あんなに美しいセロンが役作りのために13kgも太ったとか。
演技も素晴らしく、迫真に迫るものがありました。
やっぱり、ノン・フィクションということで相当役作りを研究したんでしょうか・・・
彼女の努力のあとが伺えますね。
セロン扮するアイリーンのつらい思いがひしひしと伝わってきました。
彼女が殺人を犯してまで得なくてはならなかったもの・・・
無理をしてまで得たかったもの・・・
人と愛情の切なさを感じられる作品でした。

でもね、役作りのために太れるってことが役者として素晴らしいことではないと思うんだけど。





※※人気ブログランキングに参加しています※※

スポンサーサイト

どうもはじめまして、「パンチドランクラブ」にコメント頂きありがとうございます。
この作品の視点だと、アイリーンが連続殺人に到った理由を若干美化している気がしてあまり共感はできなかったんですが、とにかくセロンは凄いっすね・・・あり得ないです、あの変わりっぷりはw
移転作業でレスが遅くなってすみません、またよろしくお願いします。

2005.08.25 10:54 URL | lin #SJMMuUIM [ 編集 ]

ご訪問ありがとうございます。
そうですね・・・いわれてみると、そういう帰来があったかもしれません。
linさんの深い洞察に敬服です。
この映画はサスペンスと言うほどでもなく、
犯罪者を一人の人間として捉えた映画だったので“だから犯罪に至ってしまったのだ”というメッセージは強く伝わってきました。
そこをどう捉えるか・・・ですよね。
  from swallow tail

2005.08.25 10:54 URL | to lin さん #- [ 編集 ]

映画自体救いようのないのですごく見ていてつらかったです。
セロンはホントすごいの一言の役作りですよね。
彼女自体すごく色々なことを体験している方なので思い入れは強かったのでしょうね。

2005.08.25 10:54 URL | ななな #- [ 編集 ]

本当に、セロンには脱帽です。
そして、この映画に対する想いがヒシヒシと伝わってきました。
個人的に、クリスティーナ・リッチがもう少し頑張って欲しかったな、
というところです。
 from swallow tail

2005.08.25 10:54 URL | to ななな さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/59-7465658c

映画
邦題:モンスター 原題:MONSTER 監督:パティ・ジェンキンス 出演:シャー

2005.08.25 10:54 | Pocket Warmer

「モンスター」
 モンスター プレミアム・エディション「モンスター」 ★★★☆MONSTER (2003年アメリカ・ドイツ)監督:パティ・ジェンキンスキャスト:シャーリーズ・セロン、クリスティナ・リッチ、ブルース・ダーン、スコット・ウィルソン、プルイット・テイラー・ヴィンス

2005.08.25 10:54 | NUMB

モンスター
シャーリーズ・セロン主演最後、見ていて悲しくなった。切ないと思う。しかし、忘れてはいけない。犯罪は犯罪であると言うことを。犯罪をどことなく美化しているように思う。ピーター・ジャクソンが監督した「乙女の祈り」と似たものを感じた。人が人を思う感....

2005.08.25 10:54 | 「月の風」シネマ日記

モンスター
びっくりした。シャーリーズ・セロンがオスカー獲った作品。これも実話。アイリーンは娼婦。ある日人を殺す。セルビーと一緒にいるためまた娼婦の商売をするけどまた人を殺してしまう。セルビーは悪魔だと思った。無邪気な振りした悪魔。アイリーンがしたことははセルビーと

2005.08.25 10:54 | 映画を観たよ

★「モンスター」、生来の落伍者★
「モンスター」 (2003) アメリカ/ドイツ監督:パティ・ジェンキンス製作:マーク・ダモン ドナルド・カシュナー  シャーリーズ・セロン他、脚本:パティ・ジェンキンス  撮影:スティーヴン・バーンスタイン 出演:シャーリーズ・セロン クリスティナ・リッ...

2005.08.25 10:54 | ★☆カゴメのシネマ洞☆★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。