スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


原題:SHOOT'EM UP
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:86分

監督:マイケル・デイヴィス
原作:――
脚本:マイケル・デイヴィス
出演:クライヴ・オーウェン/ポール・ジアマッティ/モニカ・ベルッチ

あらすじ:
冬のNY。深夜、一匹狼のスミス(オーウェン)がバス停に座っていると大きなお腹を抱えた女性が必死の形相で走り過ぎていった。その後をやくざ風の男が追いかけていった。男の手には銃。女性の危機を感じたスミスは彼らを追いかけ廃墟の中へ駆け込む。そこへハーツ(ジアマッティ)率いる謎の集団が突如現れむちゃくちゃな銃撃戦が始まった。だが、突然、妊婦が産気づき、銃撃戦のさなか赤ん坊を産み落とす・・・

感想:
弾丸んねー(たまんねー)!!(笑)

日曜の映画の日。
お目当ての作品は電光掲示板に既に「ウリキレ」の文字が。
というわけで予告編を一度も見たこともないまったくのノーマークの本作を観賞。
相当人気がなかったのか上映時間ギリギリにもかかわらずほぼ空席だった。

いやー、面白かった!!
予想外の面白さで非常に満足度の高い作品だった。

はっきり言うと、本作はB級作品である。
どっからどう見ても『007』だとか『ボーン・シリーズ』のような上品さはない。
キャッチコピーも「弾丸んねー!」ってダジャレだし。
しかし、B級作品としてみると非常に秀逸なB級作品だ!
雰囲気としては『デス・プルーフ』のような感じだ。

86分フルに弾丸が飛び交うガン・アクション。
銃を撃たないシーンを探すほうが難しいくらい常に撃ちっぱなしなのだ。
なんたって突然産気づいた妊婦の赤ん坊を取り上げながら銃をぶっ放ったり
セックスの最中ですら素っ裸で銃撃戦が披露されるくらいだから
その徹底ぶりには脱帽する。
「ありえない」そう思うと妙に面白くて「そんなのアリか!?」って笑いが漏れてしまった。
特にラストの銃撃戦は主人公が『ホーム・アローン』ばりに
銃を柱に固定したり紐でつるす仕掛けを作成し、
『LOTR』ばりに半永久的に襲い掛かってくる敵と一人でやりあう。
実にスカッと爽快!

そして、この主人公のキャラクターがまた妙チクリンなのだ。
いつでもどこでもニンジンを持参し、必要ならばニンジンでさえトリガーを引く(笑)
ニンジンだって投げる(笑)
まったくバカバカしくて面白い。
さらに身体能力はずば抜けたものがあり、ジャッキー・チェンと優劣を競わせたいくらい。
スゴイやつなのだ。

ストーリーは女性を助けた瞬間から突如銃撃戦が開始され、
わけのわからないままに話が進む。
一体彼女が何者なのか。
ポール・ジアマッティ扮する男がなぜ赤ん坊を殺そうとするのか。
それらは徐々に解明されていく。
赤ん坊にまつわる話は突飛だが、ありえなくもない。
なぜか狙撃が非常に上手いが一匹狼のスミスの生い立ちなども明らかになるが、
はっきり言ってそれらは作品にとっては装飾であり、やはりメインは銃撃戦なのだ。

そして、意外にもキャストは好演している。
クライヴ・オーウェンは小汚い変てこアウトローを演じているがまったく違和感がない。
ニンジンをかじる姿も非常にナチュラル(笑)
人の気持ちに鈍感な一匹狼というあたりはベタだがそこがまたB級っぽくていい。
そしてポール・ジアマッティが非常によかった。
元FBIプロファイラーで現在は悪人なのだが立ち居振る舞いが非常に上手いと思う。

ラストまでトーンダウンせず、B級全速力で駆け抜けた良作!!

スワロ的評価:★★★★(もう一個あげたいくらい!!)






※※人気ブログランキングに参加しています※※
※※モニカ・ベルッチ久しぶり!と思った方、下をぽちっと※※


スポンサーサイト

コメントありがとうございました~
本当にお馬鹿で笑えました!
格好いいというより、笑えるアクションでしたよね!
いろんな意味で新しく、あらゆる法則を無視しまくっていた所も最高でした。

いや~武器の中で一番人参が活躍していたように思うのは私だけかしら?
恐るべし、、人参パワー!(^^)

2008.06.02 21:30 URL | コブタです #- [ 編集 ]

コメントどうもでした
色々有り得ない状況や上手くいきすぎな展開も、ここまでやってくれれば文句なしです!
潔いバカ映画で楽しかったです
クライブ濃くても許す

2008.06.02 22:00 URL | くまんちゅう #TO.QWiMc [ 編集 ]

コブタさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!!

>格好いいというより、笑えるアクションでしたよね!
まさしく(笑)
「素敵~!!」なんてシーンは全くなくて、
「バカじゃないのー!?」というシーンばかりでした(爆)
でも、それが本作の良い所!!
何でもアリ、ニンジンアリのナイスな一作に痺れたわぁ~(笑)

  from swallow tail

2008.06.02 23:03 URL | コブタ さんへ #- [ 編集 ]

くまんちゅう隊員、こんばんは。
コメントありがとうございます!

>潔いバカ映画
本当、清清しいくらいの潔さでした。
青春映画顔負けの爽快感ですね(笑)
先日観賞したばかりの『ラスベガス~』もなかなかの爽快感を味わえましたが
本作の爽快感はそれを遥かに凌ぐものでありました。
何ちゅーえげつなさ(苦笑)!!
本当、ここまでやってくれてよかったですよ。

クライヴは最初のアップで「ゲっ」って引いちゃいそうになりましたが
妙にはまっていましたね。
good job!でした。

  from swallow tail

2008.06.02 23:08 URL | くまんちゅう さんへ #- [ 編集 ]

ブログ見ました(^^)
良かったら見に来て下さい~♪
ブログを書きつつ下の運営もしています!

▼無料投稿画像★画添☆ガッテン!!
携帯→http://ggten.com/
PCの方はコチラ→http://ggten.com/top.php

待ってます~。

2008.06.04 19:17 URL | 無料画像投稿サイト★画添☆ガッテン!! #xl3yL0pg [ 編集 ]

コメントありがとうございました。
いや~、初めはクライヴ・オーウェンが少ない拘束時間で出ているアホ映画と思っていたんですけど、結構ちゃんとしたアクション映画でしたね。
こういう映画は乗れてナンボですから、楽しめて良かったですね。

2008.06.08 15:34 URL | クマノス #VFkxEMUo [ 編集 ]

クマノスさん、こんにちは。
訪問&コメントありがとうございます。

ええ。
アホ映画ではありませんでしたね(笑)
予想を裏切る面白さでテンションでアドレナリン大放出でしたよ。
なんせ、ずっと打ちっぱなしですからね。
ついでに笑いもとまりませんでした(笑)

本当、楽しめてよかったです。

  from swallow tail

2008.06.09 07:07 URL | クマノス さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは!

ここまで徹底してガンアクションにこだわるってくれると爽快ですね。
最初から最後までほぼ銃撃戦ですからね。
>『ホーム・アローン』ばりに
どっかで観たことあるぞー、と思っていましたが、なるほど「ホーム・アローン」ですねー。
そういえばスミスの家も仕掛け(ネズミが鍵代わり)たっぷりでしたが、これはまさに「ホーム・アローン」。
クライヴ・オーウェンは役に合ってるなーと思いましたが、意外だったのはポール・ジアマッティ。
憎々しい感じが出てて、悪役としてはなかなかグッドでした。

2008.06.14 08:22 URL | はらやん #- [ 編集 ]

はらやんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

もう、スッキリ爽快です。
よくぞここまで徹底してくれたな、という感じです。
やられました(笑)

あの仕掛けは「ありえないー」という感じでしたが
娯楽性はたっぷりですごく楽しめましたよねー。
ああいう生活をしている人って実在するのかしら??

はらやんさん、ぜひとも『サイドウェイ』をご覧くださいね。
  
  from swallow tail

2008.06.15 00:05 URL | はらやん さんへ #- [ 編集 ]

こちらでははじめまして。TB&コメントありがとうございました。

馬鹿馬鹿しいアクションの連続で、久しぶりに何も考えずに楽しめました。一緒に観に行った友達はニンジンが出てくるたびに笑ってましたね。

キャッチコピーの「弾丸んねー」も素敵でしたね(笑)。

2008.06.16 07:43 URL | えめきん #- [ 編集 ]

えめきんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

>一緒に観に行った友達はニンジンが出てくるたびに笑ってましたね。
はは(笑)
相当その方のドツボだったのでしょうね!!
確かに、ニンジンは爆笑アイテムでした。

>キャッチコピーの「弾丸んねー」も素敵でしたね(笑)。
これがいいんですよ。
この、徹底してB級にするぞ、という姿勢が。

  from swallow tail

2008.06.16 19:49 URL | えめきん さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは。
目当ての作品が満席でラッキーでしたね!?
こんなに楽しい映画を劇場鑑賞できたのですもの。
私が観に行った時もホントにガラガラでしたけど・・。
すいた劇場で、笑い声がところどころでささやかに響くのもまたオツでした。
ニンジン丸かじりがしたくなったしー。
日本で売っているニンジンは丸かじり向きじゃないのが問題・・・。

2008.06.16 20:11 URL | かえる #mQop/nM. [ 編集 ]

かえるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

>目当ての作品が満席でラッキーでしたね!?
うはは(笑)
またまた、かえるさんたら!!
でも、おかげで観賞できたんですよね。
『アフタースクール』の観客に感謝すべきかもしれません(苦笑)

それにしても客席の好きっぷりとは裏腹に
かなりイケてる作品でしたよね~。
ニンジン丸かじりしたいの?かえるさん・・・
そうしたらやっぱり自家栽培でしょ。
クライヴも自家栽培していたし。
安全安心のニンジンを育ててください(笑)

  from swallow tail

2008.06.17 22:46 URL | かえる さんへ #- [ 編集 ]

こんばんは。TBありがとうございました。
こちらからのTBが反映しないので、コメント欄の方に残しておきます。

http://cinechan.at.webry.info/200806/article_1.html

2008.06.19 01:23 URL | CINECHAN #- [ 編集 ]

CINECHANさん、こんばんは。

FC2も時々不調があるようでご不便をおかけして申し訳ありません。
わざわざURLを残してくださってありがとうございました。

  from swallow tail

2008.06.19 23:06 URL | CINECHAN さんへ #- [ 編集 ]

どうも!
コメントありがとうございました!

ほんとにぶっ飛んでて最高でした!
頭からずーーっとテンションが下がらないのが何より最高ですね!

にしてもキャストがいいですよね。
後ニンジンも(笑)

2008.06.20 02:17 URL | ジグソー #- [ 編集 ]

ジグソーさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
最初、お名前を間違えてコメントしてしまいましたね。
訂正してお詫び申し上げます。

>ほんとにぶっ飛んでて最高でした!
ぶっ飛びまくりでしたね。
『デス・プルーフ』以来のぶっ飛びぶりだったかもしれません。

こんな作品なのに、どうしてキャストはあんなに豪華なのでしょうね~
不思議でたまりません(苦笑)
でも、すごく楽しめる作品だったので良しとしましょう!

  from swallow tail

2008.06.21 03:56 URL | ジグソー さんへ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/318-a320392c

シューテム・アップ
スミス,悪党を蹴散らして,赤ちゃんを育てる。  

2008.06.02 16:10 | Akira\'s VOICE

●シューティム・アップ(Shoot\'Em Up)
マイケル・デイヴィス監督が心の中で長年温め続けていたアクションシーンを映画化!アクションシーンの絵コンテのみがで制作を決定したため...

2008.06.02 21:32 | コブタの視線  

「シューテム・アップ(SHOOT\'EM UP)」映画感想
映画の日で日曜日という映画好きには絶好の一日でしたけど、今週公開は余り良さそうなのが無いし、単館系も見ちゃったし、なんと

2008.06.02 21:54 | Wilderlandwandar

★シューテム・アップ★
SHOOT\'EMUP弾丸(たま)んね──銃弾2万5千発のエクスタシー!上映時間86分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ムービーアイ)初公開年月2008/05/31ジャンルアクション映倫R-15【解説】クライヴ・オーウェン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティという豪華キャストを

2008.06.03 22:18 | CinemaCollection

「 シューテム・アップ / SHOOT \'EM UP  (2008) 」
【シューテム・アップ】2008年6月21日(土)公開 監督 ・ 脚本 : マイケ...

2008.06.07 16:25 | MoonDreamWorks★Fc2

『シューテム・アップ 』 2008-No34
バンバン撃ち合って死体がゴロゴロ。 強い男が持つとニンジンさえも凶器になります。 マフィアや巨大組織と撃ち合う主人公のスミ...

2008.06.08 08:06 | 映画館で観ましょ♪

シューテム・アップ Shoot'em Up
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/7dc09d4e1509e6d7977f8b2647ca2855 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 水...

2008.06.08 18:39 | いい加減社長の日記

「シューテム・アップ」 弾丸んねー
最近映画は宣伝コピーであまりいいのがないんですよね。 一行程度でその映画のエッセ

2008.06.08 19:09 | はらやんの映画徒然草

『シューテム・アップ』
せっかくの2連休。でも朝帰りだった自分には今日は複数本観る元気はありませんでした(笑)。 ということで、時間的に都合もよかったのと、あまり頭を使わずに観られるだろうという判断から『シューテム・アップ』を新宿ミラノ3で観てきました。 主人公のスミスはギャ...

2008.06.10 23:52 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー

シューテム・アップ
 『弾丸<たま>んね── 銃弾2万5千発のエクスタシー!』  コチラの「シューテム・アップ」は、映画史上空前の大銃撃戦が繰り広げられる5/31公開のスタイリッシュでクールなR-15指定のガン・アクション映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  主演は、男臭...

2008.06.16 00:07 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

シューテム・アップ
ストーリーは二の次にしてガン・アクションに徹した潔さがあっぱれ。無敵だが情け深い一匹狼の殺し屋が、なりゆきで赤ん坊を託され“子連れ狼”チックに悪に立ち向かうアクション映画だ。映画のほとんどが銃撃戦なのだが、動物や植物など、銃以外の小道具を巧みに使って闘...

2008.06.16 00:12 | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評

『シューテム・アップ』
  弾丸(たま)んね――   ■一匹狼のガンマン、スミスは、妊婦から死に際に託されたベイビーを守るため、昔なじみの娼婦ドンナと共にハーツ率いるマフィアに決死の戦いを挑む。   クライヴ・オーウェン主演、フェロモン?ムンムンのモニカ・ベルッチのハー

2008.06.16 03:44 | 唐揚げ大好き!

シューテム・アップ/クライヴ・オーウェン
この映画の予告編で「お前じゃ役不足だぜ!」というセリフ字幕があったけど、それは誤用です(笑)。役不足は役者に対して役が軽すぎるときに言葉です、たぶん(笑)。きっと字幕訳者さんじゃなくてトレイラー屋さんのお仕事かな? 出演はその他に、ポール・ジアマッティ、...

2008.06.16 07:24 | カノンな日々

シューテム・アップ
謎の男スミスは、ギャングに追われる妊婦を助ける。しかし彼女は出産直後に赤ん坊を残して命を落としてしまう。赤ん坊と共にギャングから逃げたスミスは娼婦ドンナの元に逃げるが、そこにも赤ん坊を狙うギャングの魔の手が伸びていた。スミスは赤ん坊とドンナを連れてさら...

2008.06.16 07:30 | 5125年映画の旅

★ 『シューテム・アップ』
2007年。アメリカ。"SHOOT\'EM UP". マイケル・デイヴィス監督。  ガン・シューティングのテレビ・ゲームに取りつかれた青年が作った映画か、と思ったら、  ジョン・ウー

2008.06.16 07:50 | 映画の感想文日記

シューテム・アップ
(原題:SHOOT\'EM UP) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 一人の男がある女性を助けようとしたばかりに、とんでもない陰謀に巻き込まれていく痛快ガンアクション映画。 冬のニューヨーク。深夜にジョン・スミス(クライヴ・オーウェン)はベンチで佇んで

2008.06.16 09:03 | ともやの映画大好きっ!

『シューテム・アップ』 (2007) / アメリカ
原題:SHOOT\'EMUP監督・脚本:マイケル・デイヴィス出演:クライヴ・オーウェン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティ、スティーブン・マクハッティ、グレッグ・ブライク公式サイトはこちら。<Story>深夜、NYの裏通り。謎の男に追われる妊婦(ラモーナ・プリ

2008.06.16 09:18 | NiceOne!!

「シューテム・アップ」
「シューテム・アップ」ユナイテッドシネマ豊洲SC7で鑑賞 映画の日。 六本木で韓国映画をみようと思っていましたが、夜中3時まで空席あったので余裕と思ってたら、朝になって満席でした。 どうでもいいことだけどなんだかショック。 まして、韓流マダムさまたち...

2008.06.16 09:25 | てんびんthe LIFE

『シューテム・アップ』 
劇画調でおバカなのって、楽しいー。これが大人の撃ち方だ。 深夜、NYの裏通り。謎の男に追われる妊婦を見たスミスは彼女を助けようとしたた。あり得ない銃撃戦が繰り広げられる荒唐無稽なアクション単細胞映画なんだと思っていたら、意外に筋書きがちゃんとしていて面...

2008.06.16 20:02 | かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY

★ 『シューテム・アップ』
2007年。アメリカ。"SHOOT\'EM UP". マイケル・デイヴィス監督。  ガン・シューティングのテレビ・ゲームに取りつかれた青年が作った映画か、と思ったら、  ジョン

2008.06.17 07:11 | 映画の感想文日記

「シューテム・アップ」
「シューテム・アップ」(2007) 《弾丸(たま)んね──》 5/31新宿ミラノ3にて観賞 introduction 監督・脚本:マイケル・デイヴィス cast クライヴ・オーウェン 、 モニカ・ベルッチ 、 ポール・ジアマッティ 、 ス....

2008.06.20 01:09 | ジグソーのオレデミーアワード日記

【2008-138】シューテム・アップ
人気ブログランキングの順位は? 弾丸(たま)んね── 銃弾2万5千発の エクスタシー!

2008.06.23 23:10 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

シューテム・アップ
6月24日(火) 21:50~ 109シネマズ川崎4 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『シューテム・アップ』公式サイト 「弾丸(たま)んねー」のコピーが薄ら寒いノンストップの弾丸撃ち続けのアクション・ムービー。 はちゃめちゃな内容なんだが、...

2008.06.25 18:02 | ダイターンクラッシュ!!

映画『シューテム・アップ』を観て
54.シューテム・アップ■原題:Shoot\'EmUp■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:86分■字幕:風間綾平■鑑賞日:6月7日、渋谷東急(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:マイケル・デイヴィス□製作:スーザン・モントフォード、ドン...

2008.11.09 10:46 | KINTYRE’SDIARY

『シューテム・アップ』を観たぞ~!
『シューテム・アップ』を観ました一匹狼の謎の男がある陰謀に立ち向かうガンアクション・ムービーです>>『シューテム・アップ』関連原題: SHOOT'EMUPジャンル: アクション製作年・製作国: 2007年・アメリカ上映時間: 86分監督・脚本: マイケル・デイヴィス出演...

2009.06.30 22:34 | おきらく楽天 映画生活

シューテム・アップ
銃弾2万5千発のエクスタシー!

2009.07.23 01:41 | Addict allcinema 映画レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。