スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジェイン・オースティンの読書会

原題:THE JANE AUSTEN BOOK CLUB
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:105分

監督:ロビン・スウィコード
原作:カレン・ジョイ・ファウラー
脚本:ロビン・スウィコード
出演:キャシー・ベイカー/マリア・ベロ/エミリー・ブラント/エイミー・ブレネマン/ヒュー・ダンシー/マギー・グレイス/リン・レッドグレーヴ/ジミー・スミッツ/マーク・ブルカス/ケヴィン・セガース

あらすじ:
独身主義者のジョスリン(ベロ)は可愛がっていた愛犬を亡くし失意の最中。葬儀に集まった彼女の友人たちはジョスリンを励ましたいと考える。その中で、6回の結婚歴をもち今は独身のバーナデット(ベイカー)が、ジェイン・オースティンの読書会を思いつく。彼女にとって「オースティンは人生の解毒剤」なのだ。葬儀の後間もなく、シルヴィア(ブレネマン)も失意に陥る。長年連れ添った夫のダニエル(スミッツ)が離婚したいと言い出したのだ・・・

感想:
読書はそこそこするけれども、娯楽の域を出ないスワロにとって
(今読んでいるのが東野圭吾の『仮面山荘殺人事件』)
ジェイン・オースティンはやはり『プライドと偏見』の原作者というイメージ。
しかし、18世紀から19世紀の過渡期に活躍した女流作家として
現代でも非常に人気のある作家らしい。

映画の中で行なわれていた読書会。
今、アメリカでは空前の読書会ブームらしい。
ちょっとしたホームパーティー気分も味わえるが、テーマの本を読んできて
作品について積極的に発言をしなければならない、という厳しい一面もある。
なかなか面白そうでもあるが、
引っ込み思案で自分の意見を言うことのできないスワロにとって読書会はなかなか難しそうだ。
今こうしてブログを書いていて、同じ映画を見たブロガ―さんとコメント欄を通じて、
あるいは相手のブログを訪問して相手のレビューを見たりして意見を交換したりする。
読書会に近いものはあるだろうが、ブログは1対1という関係であることが多く、
発言に対するレスポンスに時間がかかるということもあり
コメント欄で活発な議論が行なわれることは稀だ。
やはり互いの顔を見ながら意見を交わすことって楽しいし、充実感もあると思う。
たまにオフしてそう思う。

「オースティンは人生の解毒剤」
その言葉にふさわしく、優しくて清清しい作品だ。
人生のトラブルに遭遇した友人を励ますための読書会。
紆余曲折がありながら、それぞれが居心地の良い自分の居場所を見つけていく。
解毒の過程は決して楽ではなく、自分の生き方を省みて悩み、落ち込み・・・
時に自我や欲求を抑えようと葛藤したり。

読書会では直接的に悩みを共有したりはしないが、
ジェイン・オースティンを通じて“人生に悩みがあること”を共有していた。
オースティンと読書会のメンバーが癒してくれるこころの傷。
じつに優しさにあふれた作品だ。

また 愛についてもさまざまな形が見える。
愛することを恐れるジョスリン、
本当の愛を知らずに不安に襲われるプルーディー、
同性愛者のアレグラ。
多様な愛の形と悩みを、これまた女性らしい柔和な視点で見せてくれる。

先日観賞した『つぐない』のような激しさもストーリーの起伏も本作にはない。
しかし、どこか自分と共通したところがある登場人物たちを温かい目で見つずにはいられない。

スワロ的評価:★★★★





※※人気ブログランキングに参加しています※※
※※ヒュー・ダンシーに萌えた方、下をぽちっと※※


スポンサーサイト

こんばんは☆
そうね、ブログではそんなに活発に議論を交わすということは出来ないから…チャット機能があるといいなってたまに思ったりするけど。笑
やっぱり直接会話したくなるわよねぇ。うー、この間はオフ会に参加できなくてスワロさんとも会えなかったから、今度は這ってでも行くわヨッ。ほほほ
そう、なんか温かくなりましたよね。何かある度に皆でわいわいがやがやとするのがガイ人は好きなのかしらん?お化け屋敷の演出は特にサイコーでした。爆
それに海辺で読書会なんて素敵よね。
私的にはちょっとお洒落すぎちゃうところが逆にはまれないところではあったのですが、音楽も結構洒落てたし夢を見てばかりでないオチに落ち着いたのはまあ良かったのかなと納得いたしましたー。

2008.05.25 23:07 URL | シャーロット #gM6YF5sA [ 編集 ]

シャーロットさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません・・・

先日はシャーロットさんにお会いできなくて残念でした・・・(涙)
シャーロットさんとあんなこともこんなことも話そうと思っていたのに(笑)
絶対にお会いしましょうね!
あ~、今後の楽しみがひとつ増えたわ。

読書会、おしゃれでしたよね。
ポーチで、海辺でどこでも人さえ集まればできるし、
やってみると意外と楽しいものかもしれません。
お化け屋敷は楽しかったです!!
いいなー。
ちょっとKYだけど、あんな彼氏がほしいよ・・・
欲しいっス!!

  from swallow tail

2008.05.27 06:38 URL | シャーロット さんへ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/303-7689ff9c

「ジェイン・オースティンの読書会」よく出来た本を読んだような
「ジェイン・オースティンの読書会」★★★☆オススメ キャシー・ベイカー、マリア・ベロ、エミリー・ブラント、エイミー・ブレネマン、ヒュー・ダンシー主演 ロビン・スウィコード監督、2007年、アメリカ、105分 友人の離婚の悲しみを和らげてあげようと 本を...

2008.05.10 10:46 | soramove

ジェイン・オースティンの読書会
ワインとおしゃべり、時々 恋── それが女たちの読書会。 原題 THE JANE AUSTEN BOOK CLUB 製作年度 2007年 上映時間 105分 原作 カレン・ジョイ・ファウラー 『ジェイン・オースティンの読書会』(白水社刊) 監督 ロビン・スウィコード 音楽 アーロン・ジグマン 出...

2008.05.12 02:00 | to Heart

ジェイン・オースティンの読書会
 『ワインとおしゃべり、時々 恋── それが女たちの読書会。』  コチラの「ジェイン・オースティンの読書会」は、アメリカで流行している読書会のメンバーの人間模様を描いた、4/12公開のロマンティック・コメディなのですが、遅ればせながら観て来ちゃいましたぁ~

2008.05.24 23:03 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

ジェイン・オースティンの読書会
人生を本と共に・・・

2008.05.25 23:09 | シャーロットの涙

【ジェイン・オースティンの読書会】
監督:ロビン・スウィコード 出演:キャシー・ベイカー、マリア・ベロ、エミリー・ブラント、エイミー・ブレネマン、ヒュー・ダンシー 「女性五人、男性一人で始めることになったジェイン・オースティンについての作品を語る読書会。 夫の不倫が原因で離婚したばかり

2008.06.06 14:01 | 日々のつぶやき

ジェイン・オースティンの読書会
恋愛、結婚、友情・・・それぞれの事情を抱えた女たちが、開いた読書会。 ジェイン・オースティンを通して向きあう人生の、思わぬ顛末とは__? 物語:舞台は、カリフォルニア。バーナデット(キャシー・ベイカー)は離婚歴6回。「ジェイン・オースティンは人生の最大....

2008.06.21 22:28 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

「ジェイン・オースティンの読書会」
離婚歴6回を誇るバーナデット(キャシー・ベイカー)は、愛犬を亡くして落ち込む友人、ジョスリン (マリア・ペロ)を励まそうと、ジェイン・オースティンの読書会を思いつく。別の親友シルヴィア(エイミー・ ブレネマン)も、ちょうど夫から“他に好きな人ができた”と...

2008.09.30 21:08 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク

『ジェイン・オースティンの読書会』を観たぞ~!
『ジェイン・オースティンの読書会』を観ました『高慢と偏見』などの小説で知られるジェイン・オースティンの作品に、読書会のメンバー6人の人生を描き込んだヒューマンドラマです>>『ジェイン・オースティンの読書会』関連原題: THEJANEAUSTENBOOKCLUBジャンル: ドラ...

2009.07.09 22:43 | おきらく楽天 映画生活

『ジェイン・オースティンの読書会』'07・米
あらすじ最愛の犬を亡くしたブリーダーのジョスリン(マリア・ベロ)を元気づけるために、親友のバーナデット(キャシー・ベイカー)が提案したのは“人生の解毒剤”といって愛読するジェイン・オースティンの小説を論じる読書会だった・・。感想ジェイン・オースティンと...

2009.08.07 08:27 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。