スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
クローバーフィールド

原題:CLOVERFIELD
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:85分

監督:マット・リーヴス
原作:――
脚本:ドリュー・ゴダード
出演:マイケル・スタール=デヴィッド/マイク・ヴォーゲル/オデット・ユーストマン/リジー・キャプラン/ジェシカ・ルーカス/T・J・ミラー

公式サイト

感想:
宣伝がとても上手だった本作。
なかなか明かされないタイトル、
ハンディカメラの映像、
フライヤーも首の取れた自由の女神。
この宣伝方法も手伝ってか世間の関心も相当高かった様子。
公開初日に劇場に駆けつけたブロガーも多いようだ。
スワロは公開2日目レイトで見たが、結構混雑していた。
しかし、満席ではなかった・・・

突如NYの街を襲う謎の巨大生物。
崩壊する街から逃げる様子を捉えたハンディカメラの映像だけが観客の頼りだ。
観客の目線は映像を撮影しているNYの一市民と同じ。
彼らが見られないものは観客も見られず、
なぜ街が崩壊しているのか、「あれ」が何なのか情報がなかなかつかめない。

ハンディカメラで事象を捉えてドキュメンタリーの風合いを出すというのは
散々引き合いに出されている『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』同様だし、
そのほかにもこういった手法を用いた作品は今までにもあったと思う。
手法自体はさほど目新しさを感じない。
しかし、報道番組にでもありそうなこの映像はとてもよく作られており斬新な印象を受ける。
「あれ」が迫ってくれば必死で逃げ惑い、
必死で逃げている間は映像は足元とか壁とかしか写っていない。
何よりも肝心の「あれ」を捉えた 映像が全く持って少ない。

映像は手ぶれだらけでズーム・アウトを多用して非常に見にくく素人感が丸出しだ。
しかし、そんなブレブレの映像がやはり観客の恐怖心をあおり
ハッドのののしり言葉が事の尋常のなさを匂わせる。
自然にではなく、考えてこういう映像が作られたのだと思うとなかなか巧いと思う。
手ぶれ映像に配給側から警告が出ていたけれども、
映像から目を離せないだけに胃もたれはしたが次第に見入ってしまって
「車酔い」が頭から消えていた。

さらに随所で出てくる軍隊の映像。
軍の出動の速さは9.11以降アメリカが攻撃に敏感になっている証拠だろうし、
「あれ」に噛まれた人物を隔離しているふうな映像は
政府が「あれ」に対して少なからず何らかの情報を持っているようだと思わせる。
9.11に関しても実は政府が関与していたと言われたこともあり、
そういうところが政府に対するちょっとした皮肉にも思えた。
それにしても、隔離シーンはちょっぴり『28週後』も思い出してしまった。

そして、この逃亡劇は単に逃げて逃げて逃げまくるだけではなく
ベスの救出劇の一面も備えている。
ロブがベスを撮影したテープの上に事件を重ね取りしてしまった、という設定で
ベスの笑顔が所々に挿入されている。
その平和な映像が事件の悲惨さと対照的で効果的なスパイスになっていたと思う。

ただ、やっぱり「あれ」にはガッカリ。
巨大エイリアン??
何が起こるかわからない昨今。
もう宇宙人だっているかもしれない、くらいの感じはしてきたが、
いかにもアメリカンテイストの巨大生命体には生粋の日本人のスワロにはピンとこなかった。

ラストは予想通りうやむやなままに終わらせている。
テープが回収されたということは・・・といろいろ考えると一体どうなったのかが非常に気になる。

すごく面白かった!と絶賛するほどではないし、
「真相が隠された映画」みたいな宣伝をしていたが、
実は予告編で「ドキュメンタリー風手ぶれ映像」「巨大生命体がNYを襲撃」という映画の核を
しっかりと観客に見せてしまっているため本編での驚きは大してない。
まぁ見せ方が巧く、娯楽映画としてはなかなか楽しめる作品になっていたと思う。

スワロ的評価:★★★





※※人気ブログランキングに参加しています※※
※※自由の女神の首が捥げたら自分も写メ撮る!という方、下をぽちっと※※

THANK YOU★


スポンサーサイト

コメントありがとうございました~
上手くいろんな映画のいい要素を取り出して新しさを出しでいましたよね~

私としては、ハッドの撮影術もっとヘタヘタにして肝心の「あれ」?の存在がほとんど写ってない状態でも良かったと思ってしまいました。一瞬とかもっとブレブレとか、、
アイツなら、「そこ撮りそこなってるの~?」という事やりそうですしね~

2008.04.07 10:13 URL | コブタです #- [ 編集 ]

コブタさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>私としては、ハッドの撮影術もっとヘタヘタにして肝心の「あれ」?の存在が
>ほとんど写ってない状態でも良かったと思ってしまいました
なるほどなるほど。
ヘリに乗り込んだ後、空からの撮影で「あれ」の全体像が見えましたよね。
でも、その瞬間スワロもちょっと「ええ~ん、うそぉ~ん」と思いました(苦笑)
そっち系か!!みたいな。
確かにハッドの撮影技術はもっとダメダメでよかったですね。

  from swallow tail

2008.04.07 13:12 URL | コブタ さんへ #- [ 編集 ]

スワロさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

はっきり見えるものよりもはっきりと見えず曖昧な存在の方が、人は興味や期待、恐怖を掻き立てられるし、そういう人間の心理を良く突いてる作品だとも思いますね。自分も全体像が見えない怪物のいやらしさにかなり焦らされましたし、見えるわけ無いのに首を微妙に動かして角度を変えて見ようともしてました(笑

でも残念ながら『あれ』の造形は怪獣というよりも確かにエイリアンのようなクリーチャーを思い起こさせ、怪獣=ゴジラというイメージが定着してそうな自分たち日本人にはあまり馴染めないような気もしますね。
デザインを担当したのも確かアメリカの著名なイラストレーター。小さい怪物吐き出すよりも熱線吐き出して欲しかったですw

2008.04.07 15:38 URL | メビウス #mQop/nM. [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは~
TB、コメントありがとうございました!

>「ドキュメンタリー風手ぶれ映像」「巨大生命体がNYを襲撃」という映画の核を
しっかりと観客に見せてしまっているため本編での驚きは大してない。

そ~~なんですよねっ!!
で、一層のこと「あれ」の映像見せない方が良かったのでは、と思います!
でも何で「あれ」が誕生(?)したのかは知りたいですが(^^;)

2008.04.07 15:58 URL | オリーブリー #ZJmJft5I [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは。
>ただ、やっぱり「あれ」にはガッカリ。
ふふふ。
左右非対称って、どこか不安定なんですよね。
不気味だけどカッコよくないの(^^;

私は酔いに気がついたら、ずっと酔ったままでした。
けれど、恐いものみたさのように、なんとしても最後まで見たかったです(笑)

2008.04.07 17:10 URL | たいむ #- [ 編集 ]

こんばんはー。
結局「アレ」はほんとーになんだったんでしょうね。
なんかめちゃめちゃブサイクだったし。
でもまんまと映像にハマって食い入るように観てしまいました。
車酔いも平気だったよー♪

2008.04.07 20:18 URL | きらら #- [ 編集 ]

タイトルもない予告編なんて・・・
じつに上手い宣伝の仕方ですよね~。
見ちゃえば~・・・
なんてことないのだろうけど(苦笑)

でもなんだかんだいいながら、
けっこう楽しめましたね~(笑)

2008.04.07 21:01 URL | えふ #4A9T8td. [ 編集 ]

swallow tailさん、こんばんわ

「真相が隠された映画」というより
この映画にはもともと真相なんてないんじゃないかと。
続編でどのように辻褄あわせをしてくるか楽しみであります。
だめですかね~、こんな醒めた見方じゃ(笑)

2008.04.07 21:55 URL | moviepad #JalddpaA [ 編集 ]

この映画、宣伝が上手かったですね!

ロブとベスの最初の幸せそうな愛の映像が、最後に効いていましたね。あんなに苦労して助けたのに、皆いなくなるなんて...なんか物足りない映画でした。

2008.04.07 22:37 URL | あん #- [ 編集 ]

スワロさん☆

こんばんは~♪
わたしも本編での驚きは大してなかったなぁー。
なにしろ、予告編と全米での話題先行で期待値あげすぎちゃったのが自分の失敗(笑)
どこがダメだった-!っていうより、
もっとのめり込めば良かったのかな?ってなぜか自分のせいにしてみたり あはは。
続編はどうでもいいかもとかいいつつ
きっと観るわたし。(笑)

2008.04.08 01:06 URL | mig #JTxNwRAU [ 編集 ]

メビウスさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

>はっきり見えるものよりもはっきりと見えず曖昧な存在の方が、
>人は興味や期待、恐怖を掻き立てられるし
仰るとおりですよね。
怖いもの見たさといいましょうか、好奇心をくすぐられるといいましょうか・・・
ちょっとだけ見せるというニクイ演出でしたよね。

「あれ」は最初、『風の谷のナウシカ』の巨神兵的なものかと思っていましたが、
エイリアンチックでしたね(苦笑)
熱線吐き出したら巨神兵だったのに(笑)

  from swallow tail

2008.04.08 21:09 URL | メビウス さんへ #- [ 編集 ]

オリーブリーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

やっぱり!?
「あれ」の正体を見せないほうが絶対に面白くなったと思うんですよ。
でも、続編もあるし、正体を見せずに引っ張って
いざ「あれ」の正体を見たときにデッカイエイリアンだったら
それはそれでまた引いちゃいますね(苦笑)

難しいところです。

  from swallow tail

2008.04.09 14:24 URL | オリーブリー さんへ #- [ 編集 ]

たいむさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

カッコよくないんですよね。
まぁ、容姿端麗なエイリアンだったら
恐怖心も沸かなくてパニック映画にならないのかもしれませんけど・・・

たいむさんは酔ってしまったんですよね。
スワロも胃もたれはしましたが、
気持ち悪くはならずなんとか耐えられました(苦笑)

  from swallow tail

2008.04.09 14:31 URL | たいむ さんへ #- [ 編集 ]

きららさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>なんかめちゃめちゃブサイクだったし。
そうそう(笑)
カッチョよくないのー。
でもきららさん、もし「あれ」がジュード・ロウのような
カッコメンだったらどうるす!?
見とれているうちに殺されちゃう、みたいな(笑)

  from swallow tail

2008.04.09 14:44 URL | きらら さんへ #- [ 編集 ]

えふさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>見ちゃえば~・・・
なんてことないのだろうけど(苦笑)
はは(笑)
この作品「面白いんだけど・・・」と
ほめた後にbutをつけたしたくなっちゃう作品なんですよね~。
全体的には合格点なんだけれどもどこか惜しい!
でも楽しめた(笑)

  from swallow tail

2008.04.09 14:47 URL | えふ さんへ #- [ 編集 ]

moviepadさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

>「真相が隠された映画」というより
>この映画にはもともと真相なんてないんじゃないかと。
うわー!
ギャフンと言わされました!!
moviepadさん鋭いですねー!!

ただ、先方もなかなかのやり手のようで、
今後真相を後付するつもりらしいですね(苦笑)
LOST方式(笑)
上手くいくと(?)いいですね。
ある意味楽しみです。
  
  from swallow tail 

2008.04.09 14:50 URL | moviepad さんへ #- [ 編集 ]

あんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ロブとベスのエピソードは街が襲われる悲惨さを巧く対比させてくれましたよね。
普段はこういうアクションに恋愛エピソードが入っていると
「陳腐な恋愛話を入れるなー」と反発しちゃうスワロですが
今回はすごく効果的だったと思います。

  from swallow tail

2008.04.09 14:57 URL | あん さんへ #- [ 編集 ]

migさん、こんにちは。
コメントありがとうございまぁ~す。

>期待値あげすぎ
そうそう!
やっぱりあの宣伝で否が応にも期待は高まりましたよね。
スワロも相当期待値は高かったですよ!
でも、見ちゃったら「あぁ」位でしたけど(苦笑)
そして、ああいう風に終わらせられると
またまた否が応にも続編が気になっちゃいますよね。
続編が出たらきっとスワロも見に行く・・・
  
  from swallow tail

2008.04.09 15:09 URL | mig さんへ #- [ 編集 ]

スワロさーん、こんばんわ。
何か楽しんじゃいました♪
「あれ」とかどうでもいい感じでございます。
んでも「なんかちげーなー・・・」とは思いましたが。
かと言ってじゃあどんなのがいいんだよぉ!と言われると、何でもいいけどさとって感じではあるんですけど。
まっ、楽しかったからいっかみたいな感じです。
でも続編は・・・1作でいいじゃんって思います。小出しってメンドウだから好きじゃないです。
だから「LOST」を観るのも止めちゃったんですから(笑

2008.04.09 18:25 URL | ななな #7qDEbzaw [ 編集 ]

スワロさん

自分は「あれ」は別にみせない映画でも
よかったと思ってるんですけど、もっと
叩かれてたんでしょうねー。
この映画の話題作り宣伝を全然知らなかったので、ちょっとびっくりさせられた映画でした。すごく気に入った映画なんですけど、
いろんな方のレビューの温度差が低くてガッカリしております・・たまにあります(笑)

2008.04.09 21:34 URL | kazupon #mQop/nM. [ 編集 ]

なななちゃん、こんばんはー。
コメントありがとう。
返事が遅くなっちゃってゴメンね。

>かと言ってじゃあどんなのがいいんだよぉ!と言われると、
>何でもいいけどさとって感じではあるんですけど。
そうそう(笑)
スワロもエイリアンチックで違和感を覚えた、なんて言ってるけど
じゃあゴジラみたいなのだったらいいの?って聞かれたらそれも違うし、
じゃあどんなの?って聞かれたら何とも答えようがない(苦笑)
宇宙戦争のようにメカっぽいのがいいかなぁ・・・

なななちゃん『LOST』見るの止めちゃったの?
スワロも止めちゃったけど、最近また見始めてるんだ(笑)
意外と周囲の評判がよくって。

  from swallow tail

2008.04.10 19:21 URL | ななな さんへ #- [ 編集 ]

kazuponさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね。
評価がかなり割れている作品ですね。
絶賛している方もいらっしゃれば、
酷評は少ないものの「イマイチ」という方も多い。
スワロはまずまず楽しめました!

「あれ」についてはスワロも見せないほうがよかったと思います。
でも、見せなかったら見せなかったで
「気になって仕方がない!」と言うんだろうなぁって思います(苦笑)
いずれにせよ、かなり気になるので続編が出たら見に行ってしまいますね(笑)

  from swallow tail

2008.04.10 19:28 URL | kazupon さんへ #- [ 編集 ]

こんばんわ。

つうか、クローバーフィールド続編作ってる
ヒマがあるなら、とっととLOSTを完結
させてくれよ!ってエイブラムスに言いたい。
あっちもこっちも謎をばら撒いて、結局
納得のいかないオチだったらぶっ殺すよ!
って感じです(爆笑)。

まあ・・・言いたいことはそれだけかな(笑)

ところで。
アジアン料理いきましょ。
天気に恵まれますように。
変な怪獣が東京を襲ったりしませんように。

また連絡します。

2008.04.12 00:36 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

睦月さん、おっはーー!!

>クローバーフィールド続編作ってるヒマがあるなら、
>とっととLOSTを完結 させてくれよ!
ぷぷぷ(笑)
THE 引っ張る男・エイブラムス。
今、TVではシーズン4だっけ?
まだまだ完結する気配がないね。
『ER』みたいに降板したくなった・させられた出演者は
どんどん死んでいくのだろうか・・・(苦笑)
グデグデにならないようにエイブラムスには頑張って欲しい。

>変な怪獣が東京を襲ったりしませんように。
うわっ!
ビデオカメラもって行かなきゃ!!

  from swallow tail

2008.04.12 08:53 URL | 睦月 さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、こんばんは
この映画、第一週の興行成績トップだったみたいです。怪獣映画復権の兆しか? やったー!

考えてみればどう考えたって現実にはありえん話なんですよね。でもあの「ハンディカメラで撮っている」という設定が映像に説得力を持たせてましたね
冒頭でくどいくらいえんえんとパーティーを撮ってるのもお話に現実感をもたせるためかと思われます。あんまり長いので、もしかして違う劇場に入っちゃったか?」と不安になりましたけどね(笑)

>ただ、やっぱり「あれ」にはガッカリ。

すげー怖いモンスターも、全身あらわになってしまうと、それほどでもなくなってしまうことってありますすよね。ただアレはそれでもがんばって隠したほうだと思います

2008.04.12 20:52 URL | SGA屋伍一 #TyXokUWg [ 編集 ]

おスガさん、こんばんは。
お返事が遅くなってしまってゴメンナサイ・・・
最近、ちょっとPCに向かう時間が少なくなってしまいまして
お返事が遅れがちなんです(涙)

>「ハンディカメラで撮っている」という設定が映像に説得力を持たせてましたね
『ブレア・ウィッチ~』が公開されたのは8年位前ですね。
スワロはまだウブだった・・・
あれはノン・フィクションだと思っていた・・・

実は4、5年位前まで実話だと思っていた・・・

(涙)

悲しくて恥ずかしくて、もうこれ以上語れないですぅぅぅ・・・

  from swallow tail

2008.04.14 23:17 URL | SGA屋伍一 さんへ #- [ 編集 ]

>実は4、5年位前まで実話だと思っていた・・・

その純なハートを忘れないで!

レス不要

2008.04.15 00:39 URL | SGA屋伍一 #TyXokUWg [ 編集 ]

こんばんは!
前知識ほとんど無しで観たとか言いつつ、「NYが怪獣に襲われる」といういちばん大事なところは知っちゃってましたねーやっぱり(笑)
だって予告でやってるしー
しかしその怪獣の造型のビミョーさかげんが
逆に新鮮な感じがして良かったです。
あと重ね取りという設定の生かし方がうまいなーと思いました。
ブレアウィッチにはあんまりハマれなかったけど
これは良かったですv-22

2008.04.17 23:44 URL | kenko #- [ 編集 ]

kenkoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

はは(爆)
そうなんですよ!!
これ、結局は見所だけを予告編で全部放出しちゃっているんですよね。
本編を見て、予告編以上のものは何もなかったのにはガッカリ・・・
何のためにあんなにベールに包んでいたことか!

『ブレア~』はダメでした?
スワロはかなりハマりましたよー!!
特に、冬の朝4時から見るのがオススメ。
これ、ちょっとしたコダワリ(照)

  from swallow tail

2008.04.18 14:01 URL | kenko さんへ #- [ 編集 ]

こんばんは
これ,私はとっても楽しめました。
確かに「ブレア~」と同じ手法で,目新しくはないのですが
あとで思い返してみると,単純なようでいて
結構緻密に計算されたつくりになっていたように思います。
怪物の造形には「また,こんなやつかい」とか思いましたけど・・・。
あの,重ね撮りが意図せずに再生されてしまう設定は
回想シーンの挿入みたいで,よく考えてありましたね。

2008.05.05 00:20 URL | なな #- [ 編集 ]

ななさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

>単純なようでいて
>結構緻密に計算されたつくりになっていたように思います。
スワロも同感です。
あの臨場感を出すためにどんなに緻密に脚本を練ったんでしょうね。
映像の捕らえ方も半端ない指示だったと思います。

怪物の造形についてはヒジョーに評判が悪いですね!!
ゴジラタイプじゃないのかよ!?という半怒りの声も聞かれます(苦笑)
でも、スワロは怪獣モノは全く見ないので
その辺はノータッチで・・・

  from swallow tail

2008.05.05 14:00 URL | なな さんへ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/291-9da54e40

●クローバーフィールド/HAKAISHA(CLOVERFIELD)
ブレア・ウィッチ・プロジェクトのように秘密のベールでくるんだ宣伝方法のほうばかりとり囃されて、映画自身がどこか置いていかれた感があ...

2008.04.07 10:13 | コブタの視線

クローバーフィールド HAKAISHA(評価:○)
【監督】マット・リーブス 【出演】マイケル・スタール=デビッド/マイク・ボーゲル/オデット・ユーストマン/リジー・キャプラン/ジェシカ・...

2008.04.07 15:24 | シネマをぶった斬りっ!!

クローバーフィールド/HAKAISHA
日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、 仲間たちがサプライズ・パーティーを楽しん...

2008.04.07 15:47 | 心のままに映画の風景

「クローバーフィールド-HAKAISHA」みた。
『バベル』で具合を悪くした者として、”警告”が出ていたこの作品はおっかなびっくりでの挑戦となったが、おかげさまで”警告”どおり 酔った!バベルのようなパカパカではないけれど、視点が定まらない映像を目で

2008.04.07 17:09 | たいむのひとりごと

『クローバーフィールド/HAKAISHA』
監督:マット・リーヴス CAST:マイケル・スタール=デヴィッド 他 ニューヨーク。ある夜、翌日日本に赴任するロブ(マイケル・スター...

2008.04.07 17:48 | Sweet*Days**

映画 『クローバーフィールド/HAKAISHA』
  ☆公式サイト☆巨大都市ニューヨークを舞台に、“未知の何者か”が大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作。『LOST』『M:i:III』のJ・J・エイブラムスによる徹底した秘密主義の下、“映画史上初めてタイトルも隠した映画”として全世界で話題が集中

2008.04.07 20:16 | きららのきらきら生活

『クローバーフィールド』
この映画をまだ未見の方に警告です。今すぐ映画館に直行するか、今後この映画を見るまでは一切情報を仕入れないかしてください。そうしないとこの映画は楽しめません!これはそういう類の映画なんです。 タイトルを明かさない予告編がネットで話題になってから、『ブレ...

2008.04.07 20:39 | めでぃあみっくす

クローバーフィールド/HAKAISHA
クローバーフィールド/HAKAISHA (2007 アメリカ) 原題   CLOVERFIELD    監督   マット・リーヴス    脚本   ドリュー・ゴダード      撮影   マイケル・ボンヴィレイン             出演   マイケル・スタール=デヴィッ...

2008.04.07 21:55 | 映画のメモ帳+α

クローバーフィールド/HAKAISHA
ん~『クローバーフィールド』を観た!という満足感はあるのよ(笑) 『この映画、観て良かった!』という満足感では無く、あまりにも思わ...

2008.04.07 22:38 | 描きたいアレコレ・やや甘口

フィクサー/MICHAEL CLAYTON
この春から続々公開されていきます、アカデミー賞作品賞ノミネート作品{/kaminari/} この原題は、よくある主人公の名前をつけた『マイケル・クレイトン』 ほんとにタイトルが名前の映画って多いよな~。 邦題の\"フィクサー\"(fixer)とは、背後で影響力を行使する強力な

2008.04.08 01:03 | 我想一個人映画美的女人blog

クローバーフィールド
 本当に気持ちが悪くなるような映画です。(4月5日 清水MOVIXにて鑑賞)

2008.04.08 20:42 | eclipse的な独り言

クローバーフィールド/HAKAISYA
映画史上初めてタイトルを隠した映画未知の何者かが大規模な破壊を繰り広げるSFパニック・アクション超大作人気TVシリーズ「LOST」や『M:i:III』のクリエイター、J.J.エイブラムスが仕掛けたなどと、何かと話題の本作―以前観た『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』は苦手

2008.04.08 23:29 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

クローバーフィールド CLOVERFIELD
航星日誌:地球歴2008年4月9日 実は先週の公開日に見たんだけど、余りに良かったので今日また行ってしまいました。 アメリカ公開か...

2008.04.09 18:01 | 我々はネコだ、抵抗は無意味だにょ

クローバーフィールド/HAKAISHA
何が起こったの??

2008.04.09 18:32 | 映画を観たよ

クローバーフィールド/HAKAISHA
いやーこれかなり好きです。 ほとんど期待してなくて、前知識ナシで観たのが良かったのか。 結構映画館では前の方で観るのが好きなほうなんですけど、 いつも行ってるシネコンでチケット買うとき、 「かなり画面揺れますので、後ろの方オススメします」 ってえら...

2008.04.09 21:35 | It\'s a Wonderful Life

クローバーフィールド/HAKAISHA
何も考えずに,ただ体感しましょう!

2008.04.10 18:58 | Akira\'s VOICE

映画 【クローバーフィールド / HAKAISHA】
映画館にて「クローバーフィールド / HAKAISHA」 『LOST』や『M:i:3』のJ・J・エイブラムスによる体感型ムービー。 おはなし:NYマンハッタン。日本に赴任する事が決まったロブのためにサプライズパーティが行われていた。パーティの最中、突然爆音と共にNYの街が何物...

2008.04.10 22:04 | ミチの雑記帳

クローバーフィールド/HAKAISHA
誰も観た事のない衝撃!、そこにいる“何か”を目撃せよ! 自由の女神像の首がぶっ飛んでくる“オーマイガッ!”なタイトル不明の劇場予告が全米を騒然とさせ、記録的なオープニング成績を叩き出した注目作が、ついに日本上陸。 強烈な衝撃映像の数々、あまりにもリアル...

2008.04.11 22:27 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

【2008-83】クローバーフィールド/HAKAISHA(CLOVERFIELD)
人気ブログランキングの順位は? その時、何が起きたのか?

2008.04.11 23:18 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

クローバー・フィールド 2008-17
「クローバー・フィールド」を観てきました~♪ NYのダウンタウン、日本への栄転が決まったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のアパートには、友人が集まり送別のパーティーが行われていた。パーティーの最中に、大きな爆発音と地響き渡る。屋上に上がったロブ...

2008.04.12 08:16 | 観たよ~ん~

クローバーフィールド HAKAISHA・・・・・評価額1550円
「ロスト」 「M.i.?」のJ.J.エイブラムスがプロデュースした「クローバーフィールド HAKAISHA」は、よくぞこんな冒険的な企画が、現在のハリウッ...

2008.04.12 13:04 | ノラネコの呑んで観るシネマ

凶運のクローバー J・J・エイブラムス 『クローバーフィールド/HAKAISHA』
近年、世界はますます怪獣に対し冷たくなってきました。 ゴジラもガメラもシリーズは

2008.04.12 21:14 | SGA屋物語紹介所

【劇場鑑賞】 クローバーフィールド/HAKAISHA
≪ストーリー≫ ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に...

2008.04.13 20:15 | ナマケモノの穴

「クローバーフィールド/HAKAISHA」観てきました♪
☆「クローバーフィールド/HAKAISHA」 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー ニューヨーク・ダウンタウンのアパートで、東京への転

2008.04.14 01:22 | りんたろうの☆きときと日記☆

クローバーフィールド/HAKAISHA (Cloverfield)
監督 マット・リーヴス 主演 マイケル・スタール=デヴィッド 2008年 アメリカ映画 85分 パニック 採点★★★★★ 今更わざわざここで書くことでもないような気もするんですが、原爆や大空襲の恐怖やなす術のない絶望感を、黒く巨大な“なにか”に具象化したのが、第一作...

2008.04.14 11:39 | Subterranean サブタレイニアン

クローバーフィールド
『 クローバーフィールド 』 ★★★★☆ NYに突然現れた正体不明の「何か」が大規模な破壊を繰り広げる SFパニック・アクション超大作。 ...

2008.04.16 21:31 | Let\'s just take it slowly.

『クローバーフィールド/HAKAISHA』
人気ドラマ『LOST』『エイリアス』などのプロデューサーであり、『M:i:III』の監督でもあるJ・J・エイブラムスが製作したパニックムービー。 あの映像スタイルをまずは楽しめるかが肝でしょうね、きっと。。。 ニューヨークのマンハッタンのある高級アパートの一室

2008.04.27 00:16 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー

クローバーフィールド/HAKAISHA
公開前から情報が限られていたこともあったのか、筆者の予想とは違い、意外に信頼できるブロガーの方々の評価も思ったほど悪くなく、中には絶賛をしている友人もいたので、ならばということで少し公開から遅れたが鑑賞した。結論としては、この作品を筆者は「映画作品」と...

2008.04.27 17:54 | 利用価値のない日々の雑学

クローバーフィールド/HAKAISHA
巨大都市ニューヨークが,“未知の何者か”によって,ある晩突然大規模に破壊される様子を描いた,SFパニック・アクション。 あらすじ: とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間た...

2008.05.04 23:57 | 虎猫の気まぐれシネマ日記

クローバーフィールド/HAKAISHA-(映画:2008年40本目)-
監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) マンハッタンに「何か」がやってきて、突...

2008.05.12 00:35 | デコ親父はいつも減量中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。