スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フローズン・タイム

原題:CASHBACK
製作年度:2007年
製作国:イギリス
上映時間:102分
配給:CKエンタテイメント

監督:ショーン・エリス
原作:――
脚本:ショーン・エリス
出演:ショーン・ビガースタッフ/エミリア・フォックス/ショーン・エヴァンス/ミシェル・ライアン/

story:
美大に通うベン(ビガースタッフ)は、ガルフレンドのスージー(ライアン)と別れた。自ら別れを告げたのに未練タラタラのベン。さらに、スージーには新しいボーイフレンドが存在しショックを隠しきれない。眠れぬ夜が続き、ベンの1日の時間は8時間も増えたことになった。そんなある夜、ベンは時間を活用すべきだ!と、スーパーマーケットで夜間働くことにする。人々が寝ている間に余った時間を売る――キャッシュバック<換金>だ・・・

感想:

「一瞬」の中に息づく美しさ――

時が止まる。
止まった時間の中で感覚があるのは自分だけ。
そのときに感じたのは恐怖でも孤独でもなく、瞬間の美しさに気づいた自分自身。

この作品、間違いなく今年のベストに入る胸キュン作品だと思う。
まだ2008年はひと月しか経過していないけれども、この作品は優秀な作品だ。

シンプルだけどスウィートなラブ・ストーリー。
個性豊かな登場人物たちが物語をユーモラスに味付けし、
フォトグラファー出身の監督が描き出す個性的な映像が芸術的な気分に浸らせる。
全てが相乗効果を生み出して、胸キュン作品だけれども、どこか高尚な気分も感じさせる。

ストーリーはほかを引き立てるかのようにとてもシンプル。
美大に通うベンはガールフレンドにフラれたショックから不眠症に陥る。
眠れない夜間を漫然と過ごすことももったいないと感じたベンは
スーパーマーケットで働き、徐々に失恋の傷を癒していく、という簡単なもの。

だけれども、「スーパーマーケット」という舞台はすごく気が利いている。
(日本人のスワロから見たら外国スーパーはおしゃれな場所だ。)
深夜のスーパーマーケットは昼のそれとはまた違う雰囲気だ。
広大なスペースに並べられた莫大な量のラージサイズの商品。
日用品を求めて人々が足を運ぶ場所が、この作品では非日常の舞台へと変貌する。

ひとけの少ないスーパーで、美女たちがスローモーションで歩き、やがて時が止まる。
陳列棚を歩いている美女、商品棚に手を伸ばした美女、商品をカートに入れる美女。
あの腕のしなりが、あの足の上げ方が、あの腰のかがめ方が・・・
何気ない行動の一瞬がアートのように美しく見える。
同性の自分でも「あぁ、こんなに美しいものだったのか」とうっとりしてしまった。
モダン・アートの美術館にいるようだ。

そして、美大生ベンはそんな彼女たちをデッサンのモデルにする。
衣服を少しずつ脱がしていく様子は、卑猥な感じは一切ないが妙にエロティック。
そして、服を着ていたときよりも一層美しく見えるから不思議だ。
多くの画家が裸婦を描いてきた理由が少し分かった気がする。
女性の体の曲線やしなやかさは何とも言いようのない魅力がある。
それは男性に対する性的魅力ではなく、それを超越した美しさなのだろう。

ベンは日々の喧騒に対してしばしば離人感を感じ、
自分自身を含めその場を客観的に眺めるようになる。
スローモーションでベンを怒鳴りつける人々は不思議なほど顔の筋肉が良く動き、
髪は波のようになびき、しぶきのように唾を飛ばしている。
これが美しいかどうかは見るものによるのだろうが、新鮮な映像だ。

だが、変に気取っていないのが本作の楽しいところである。
フットサルの試合のシーンなんていきなりスポ根ドラマ仕立てになっており、
今度はスローモーションがユーモアの手法として使われている。
大袈裟な描写はまさにコメディ。
笑いが漏れること必至だ。
しかし、ここでも汗がスローモーションで飛び散ったり、
ユニフォームが風圧で体にぴたっと密着したりする様子が
アーティスティックに画がかれている。

モダン・アートの中で見る、スウィートなラブ・ストーリー。
美しさと斬新さとユーモアが絶妙に織り交ざった素敵な作品だった。

スワロ的評価:★★★★★





※※人気ブログランキングに参加しています※※
クリックお願いします
スポンサーサイト

スワロさん☆

これ、わたしも気に入っちゃいました。
笑いもありなのに素敵なラブストーリーでしたよね♪

2008.02.03 10:23 URL | mig #- [ 編集 ]

はじめましてe-418
この映画のチラシを美容室でもらったんですがまだ行けてなくてe-263
レビュー読んだらめちゃめちゃ見たくなりましたe-267

2008.02.03 12:15 URL | roxanne #MF8IyTP2 [ 編集 ]

migさん、こんにちは。
今日は寒いですね~。
久しぶりに雪を見ました。
ベチャベチャだけど。

migさんもお気に入りの映画になりました?
素敵な映画でしたからね。
芸術的なのにユーモラス!
ナイスな作品でしたね。

  from swallow tail

2008.02.03 17:52 URL | mig さんへ #- [ 編集 ]

こんばんわ。

今日は大雪が降りましたね。私は久々に故郷の匂いがするようで嬉しかったのですが、都会の人々にとってはいい迷惑なようです。雪一粒で全てが混乱に陥る大都会・・・ヌルいなあと思いながら、本日は渋谷に出かけました(笑)。さすがにあまり人が出てなくて、快適だったわ♪

この作品、素敵だったでしょう?
私もとっても気に入りました。男目線で描かれる瞬間の美学ってのは、女性から観るとドキドキする部分が多くて妙に興奮してしまった(笑)。

ところで10日の件、メール送っときました。よろしくです。

2008.02.03 20:43 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

roxanneさん、はじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。

roxanneさんは学生さんでしょうか。
レポートお疲れ様でした。
レポートが終わったご褒美に映画館に行かれてはいかがですか??
この作品、すっごくオススメですよ。
百聞は一見に如かず!

  from swallow tail

2008.02.03 21:54 URL | roxanne さんへ #- [ 編集 ]

睦月さん、こんばんは。

ええ・・・雪降ってますね。
でも思ったよりも寒くないです。
風がないからかな?
でもやっぱり交通機関はプチ麻痺状態ですね。
電車に乗って『アメリカン~』を見に行こうと思ったんだけど
電車が遅れていて上映に間にあわなさそうなので止めちゃいました。

>女性から観るとドキドキする部分が多くて妙に興奮してしまった(笑)。
あは。
スワロも・・・(照)
ドギマギしちゃったけど、スーパーでのデッサンのシーンで
数席あけた横の観客(男性)が妙に咳払いし始めてそれも気になって(笑)
反応が正直というかうぶというか・・・(笑)

10日の件、了解してます!
バシーっと仕事を終わらせ、ダッシュで向かいます!!

  from swallow tail

2008.02.03 22:00 URL | 睦月 さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは~。
これこれ!力いっぱい見たいんですが、今のところ
私の住んでる地域では公開予定がないんです~(泣)。
深夜のスーパーが舞台なんて、それだけで胸が踊る設定なのに~。
映像重視の作品かと思いきや、ストーリーも良さそうですね。
もし見られる機会があったらば、ぜひ見たいと思います。

2008.02.04 13:10 URL | Nyaggy #- [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは。

私の家の近くでは上映がなく、お恥ずかしながら今この映画を知りました。
すごく良さそうですね。
映画の中で描かれるアートって、私好きです。
それがラブストーリーなら尚更好みかもしれないです☆
レンタル出たら観てみようかな。

2008.02.04 13:31 URL | じんの 紗々 #4TUF.cSM [ 編集 ]

Nyaggyさん、こんばんは。

>力いっぱい見たい
はは(笑)
あんまり力むと肩凝りますよ。
スワロはユーモラスな部分も結構好きなんですけど、
もともと芸術的な短編だったので、ユーモアの部分が嫌だという人もいます。
いずれにしても一見の価値はありますよ!
雰囲気良く劇場で楽しんで欲しいのですが・・・
Nyaggyさん、渋谷まで行っちゃえ~!!

  from swallow tail

2008.02.04 21:52 URL | Nyaggy さんへ #- [ 編集 ]

じんの紗々さん、こんばんは。
訪問ありがとうございます。

この作品は単館系で、今のところ渋谷のQ-AXのみしか上映していません。
わたしも年末に渋谷の単館系でみた予告編で作品の存在を知ったので
積極的に情報収集をしていないとなかなか知りえないかもしれません。

この作品は、大画面で見る迫力、というのはありませんが
やはり映画館で見た方が作品自体の雰囲気もますと思うんです。
今後は全国の大きな都市で公開されるようなので(とはいえ少数ですが)
もし、お近くの劇場で上映されるようならスクリーンでの観賞をオススメしますよ。

  from swallow tail

2008.02.04 22:57 URL | じんの 紗々 さんへ #- [ 編集 ]

昨日はお疲れ様でした!
お会いできて嬉しかったです!
これからももしかして 劇場でバッタリお会いすることもあるかもしれませんね。(^^)

コチラの作品本当に素敵でしたよね!
アート、ラブストーリー、青春物語そういった要素が絶妙に混じり合った抱きしめたくなるほどキュートな作品でした!
お気に入り映画に加えてしまいました!

2008.02.11 23:42 URL | コブタです #- [ 編集 ]

スワロさん、先日は大変お世話になりました。
ゴジラ?えっ何その映画?っていうのがたくさん出てきましたが、皆さんのお話とても楽しかったです。
そしてスワロさんは、こんなのに優しく仲良くしていただいて、感激でしたよ~。
スワロさんはなんだか安心する方でした。
これからも、仲良くしてあげてください。

ってことで観てきましたこの作品。
とってもキュートで、なんだか観ていると心地よかったです。
もちろんドキドキしてしまうシーンもあったのですが(笑
でもそれすら美しく見せてしまう「一瞬」はとってもロマンチックでステキでした。
うふふ~♪って思いながら、なんだかとっても充実した時間を過ごしましたよ。

2008.02.12 21:24 URL | ななな #7qDEbzaw [ 編集 ]

コブタさん、こんばんは。
いえいえ、こちらこそコブタさんににお会いできて嬉しかったです。
楽しい時間をありがとうございました!

そうですね~。
●●劇場で会ってしまうかもしれませんね。
コンセッションで「あ、溶かしバターかけてください」
と言っているモサモサ頭がいたら確認してみてくださいね。
映画が終わったら地下の某アイスクリームショップに直行する確立が高いのですが
そこではスルーしてください。
高校生やカップル混じってお一人さまなのがちょっと寂しいんです、あそこ。

  from swallow tail

2008.02.12 23:02 URL | コブタ さんへ #- [ 編集 ]

なななちゃん、こんばんは~。
コメントありがとう!

ほほほ。
安心する方なんて言われると照れちゃうじゃないの(照)
なななちゃん、褒め上手ね(笑)
スワロもなななちゃんお会いできて嬉しかったですよ!
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね。

なななちゃんもオトナな本作、見てきましたか。
>うふふ~♪って思いながら、なんだかとっても充実した時間を過ごしましたよ。
スワロはそんなうふふ~な顔をしているなななちゃんを観察したかった。
あ、変な人じゃないよ、あたし。
映画を見ている人を観察するのって時々面白いのよ。
まぁ、そんなことより映画見ろよって話なんだけど。
でも、本作は一瞬一瞬ですら目が離せなくって
人間ウォッチングの暇はなかったんだけどね。

  from swallow tail

2008.02.12 23:14 URL | ななな さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、こんばんは。
シャラララー、ステキにキィッス♪
なーんて、歌、スワロさんはご存じでせうか?
世代が・・・ちがっ
先日、本作のトラコメに訪問したのですが、上の楽しげなコメントを読み、加われない自分が寂しくなって、コメント書けずに退散し、出直しました。(笑)
遅ればせながら、これはホント、スタイリッシュかつ楽しいステキな映画でしたねー。
私が時間を止められたら、もっと妙なイタズラをしちゃうに違いないです。

2008.02.14 22:30 URL | かえる #- [ 編集 ]

かえるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!!

あぁっ!ゴメンナサイ!!
コメントしづらい雰囲気を作ってしまいましたね。
でも、このブログは映画好きならどなたでも(概ね)ウエルカムなので、
今回のように鼻歌でも歌いながらコメントしてくださいな。

でも・・・
>シャラララー、ステキにキィッス♪
という歌は存じ上げません・・・(苦笑)
だ・・・誰の歌っスか??

>私が時間を止められたら、もっと妙なイタズラをしちゃうに違いないです。
えー気になるなぁ、それ。
ドラえもんの道具を悪用しようとするのび太くんと同じかおりがしますよ。

  from swallow tail

2008.02.16 01:05 URL | かえる さんへ #- [ 編集 ]

こんにちは☆

↑えええー!スワロさんかえるさんの歌っている歌わからん??
世代の違いー???

で、本作やっとこさ見てきたの。
すっごくキュートでしたね!
あの男の子、最初は「うーん、、、」って感じだったけどラストには私もキュンってなっちゃいました☆

TB送れてないかもー。また後で遊びに来ます♪

2008.02.24 09:38 URL | きらら #- [ 編集 ]

きららさん、こんばんは。
こめんと激烈感謝です!!

>ステキにキィッス♪
ググりました・・・
結果、国生さゆりの「バレンタイン・キッス」ではないかと。
ステキにキッス♪は知りませんでしたが、バレンタインデ~キィッス♪
というフレーズでならわかりますよ~。

そうそう。
あの主人公は見た目はナヨナヨ!?と思うけど、
実際ストーリーがすすんでいくとはまっていますよね。
フラれて不眠に陥る繊細な感じがよく似合う。

  from swallow tail

2008.02.24 17:38 URL | きらら さんへ #- [ 編集 ]

ゴジラにさゆりかー。わかっちゃうから嫌だなあ。笑
たのきん全力投球ーーとか見て、きゃー!とか言ってた、昔昔そのまた昔。たのきんって誰の事だかわっかんねーだろうなあ、スワロさんには。。。笑

うーん、この映画は先日の宴で話題になっとったですのね。
今頃見てきましたですぜ。そんなに好評な映画とは何も知らず、優先順位も結構下位だったんだけど、たまたま見る気になったのでした;
いやー、こんなにアートな目線で女性を見つめてくれると嬉しいですが、大抵の男子はきっとショーン君派だと思います;でで、水をかけられてっていうオチになって・・・。笑
ベン君は久々に私の中ではいいキャラでしたわ。キュンキュンなっちゃったわよねーww
一緒に豆を見つめ隊。笑
それにしても口げんかする時の女性は怖いわ。気をつけまする;

2008.02.28 11:45 URL | シャーロット #gM6YF5sA [ 編集 ]

シャーロットさん、こんばんは。
たのきんトリオっ!!
聞いたことはありますよぉー。
トシちゃんでしょ、マッチでしょ・・・「の」はわがんねぇー。
あと、このトリオが何をしたのかもよくわかりません・・・
全力投球・・・わかりません・・・

この作品、とってもアートだったけれども、
登場人物たちのキャラの豊かさも面白かったですよね。
お色気に目がないショーンくんもいいけど、スワロ的にはスーパーの店員がツボ。
店長のパーティーで階段から滑り降りようとする二人に
「お前らバカか!?(笑)」と心の中で突っ込んでしまいましたよ。
やっぱり・・・こういうやんちゃしちゃうのが男の子なんでしょうかね~??
どう思います?シャーロットさん??

  from swallow tail

2008.02.28 22:46 URL | シャーロット さんへ #- [ 編集 ]

>胸キュン作品だけれども、どこか高尚な気分も感じさせる。

まさにそうでしたよね。コメディ性も含んでいてエロスもいっぱいなのになんだか芸術性が勝っていたのでお下品な映画ではなかったよね。かなりお気に入りの映画になりました。ラストのシーンが特に好きです。

2008.03.12 12:42 URL | ALICE #- [ 編集 ]

ALICEさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

もぉ~、この作品は憎いくらい胸キュンさせてくれて・・・
でも、こんなにも素敵な作品だから当然憎めず(苦笑)
素敵でホンワカして笑えて・・・
いいところが盛りだくさんの作品でした。

  from swallow tail

2008.03.13 19:18 URL | ALICE さんへ #- [ 編集 ]

アートなコメディって珍しいですよね。
でも、すっごく良かったです。
コミカルな部分も下品な笑いでなくて、
いいですよねぇ~。

2008.03.20 18:22 URL | miyu #- [ 編集 ]

miyuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

>アートなコメディ
この作品を的確に表している一言ですね。
こういう作品ってスワロは初めて見た気がします。
ユーモアの中には結構下ネタも含まれていましたが
それが作品野中で浮くことなく面白さに変わっていてなかなか良かったですよね~。
 
  from swallow tail

2008.03.21 08:15 URL | miyu さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。
すごく見たかった作品で、念願叶ってそれは良かったんですが。
期待しすぎたのかなぁ…。

皆さんやっぱり評価高いですね。
鑑賞したらばスワロさんに報告せねば~!と思っていたん
ですが、自分のテンションが上がりきらずじまいで…。
短編だとまた違った見方になるかも、です。
アドバイスを生かして、You tubeで探してみますっ。

2008.05.08 22:39 URL | Nyaggy #- [ 編集 ]

Nyaggyさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまって申し訳ないです・・・

はは(苦笑)
テンションあがりませんでしたか。
周囲の評価が良くても自分にはイマイチ・・・
ということも良くありますよね。

短編に期待じゃ!

  from swallow tail

2008.05.10 07:16 URL | Nyaggy さんへ #- [ 編集 ]

はじめまして。
ANDREと申します。

この作品、スーパーを舞台に
アートな映像が炸裂しているのは
見ごたえがありましたね。
やっぱり劇場で見ればよかったと後悔してます。

意外にもゆる~い感じの笑いが多い作品で
結構気に入ってしまいました。

2008.07.30 23:39 URL | ANDRE #- [ 編集 ]

ANDREさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!

>アートな映像が炸裂しているのは
>見ごたえがありましたね。
炸裂(笑)
粋な表現だ!!
でも、どの瞬間も絵画のようでした。
白いスーパーに美女たちの洋服や商品の色鮮やかさが印象的です。

ユーモアとのバランスもよくてなかなか良くできた作品でした。

  from swallow tail

2008.07.31 21:19 URL | ANDRE さんへ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/263-6970fb8e

フローズン・タイム
【映画的カリスマ指数】★★★★★  瞬間の美学  

2008.02.03 23:05 | カリスマ映画論

『フローズン・タイム』 Cashback
おいしいデザートのよう。 ガールフレンドにふられて不眠症になった美大生のベンは、夜中にスーパーマーケットのアルバイトをすることにした。スタイリッシュな予告の映像がとーっても気に入ったのだった。予告映像というのは、観客に興味を抱かせる名シーンばかりを使...

2008.02.14 22:24 | かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY

映画 『フローズン・タイム』
  ☆公式サイト☆一流のファッション雑誌のフォトグラファーとして活躍していたショーン・エリス監督が、まるでファッション写真が動き出したかのような美しい映像で見せるラブストーリー。美大に通っているベン(ショーン・ビガースタッフ)はガールフレンドのスージー...

2008.02.25 22:05 | きららのきらきら生活

フローズン・タイム
この一瞬を大切にしたい

2008.02.28 11:47 | シャーロットの涙

フローズン・タイム
ずっと観たかった作品、やっと関西でも公開になりました!感想は・・・ 画家を目指す美大生のベンは失恋の痛手から不眠症に悩まされていた。どうせ眠れないのならとスーパーマーケットの夜間スタッフのアルバイトを始めるが、不眠続きで朦朧とするベンの周りで突然すべ...

2008.03.12 12:38 | Alice in Wonderland

フローズン・タイム
 『時間が止まった世界。 ボクの恋は加速する。』  コチラの「フローズン・タイム」は、ファッション・フォトグラファーのショーン・エリスが監督し、第78回アカデミー賞短編実写賞にノミネートされた短編を長編映画化した1/26公開のR-15指定のロマンティック・コメデ...

2008.03.20 18:14 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

フローズン・タイム
監督・脚本:ショーン・エリス キャスト: ショーン・ビガースタッフ エミリア・フォックス ショーン・エヴァンス ミシェル・ライアン 2...

2008.05.08 22:31 | And life goes on

129)フローズン・タイム
とまった時間の中で描かれるエロティックな映像、そして新しい感覚のラブストーリー「フローズン・タイム」。ずばり原題は? 1)COMEBACK 2)CASHBACK 3)TAKEBACK 4)KICKBACK 正解は次号にて。。 映画クイズby織田 拳 ←どうぞ!

2008.05.21 21:18 | 「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」

映画「フローズン・タイム」
cashback 2006年 イギリス 公開時に、劇場までいこうかどうかかなり迷ってた作品です。気づいたら、割と早くDVD化してくれたので、早速観てみました。 美大に通う主人公のベンは付き合っていた彼女にふられてしまい、そのショックから不眠症になってしまう。彼は眠れな...

2008.07.30 23:39 | Andre\'s Review

映画「フローズン・タイム」
原題:Cashback いわば男のひとつの夢の世界、透明人間かフローズンタイム、でもその条件が涙で枕を濡らすことなら、それはとても辛いことで、もうそれは遠慮願いたい・・・ 大抵の人に一度や二度の経験はあるだろう、その理由はともあれ失恋はその後の人生を狂...

2009.04.12 19:06 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

『フローズン・タイム』'06・英
あらすじ画家を目指す美大生のベンは失恋の痛手から不眠症に悩まされていた。どうせ眠れないのならとスーパーマーケットの夜間スタッフのアルバイトを始めるが・・・。感想おっぱい見放題男なら誰もが憧れる時間を止める能力に目覚めた主人公を描いたラブコメファンタジー...

2009.06.11 23:49 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

-
管理人の承認後に表示されます

2010.08.08 01:50 |

-
管理人の承認後に表示されます

2010.08.08 01:50 |

-
管理人の承認後に表示されます

2010.08.08 15:52 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。