スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年ももう残すところわずか。

さて、年末の反省会ともいうべくまとめ記事に入る前に、
スワロ自身の振り返りもしておこうと思う。
今年は初体験がいくつかあった。

まず、今年というかつい最近だが、ギターを始めた。


これは紛れもなく「あんまり好みの音楽じゃなかった」と言っていた
『ONCE ダブリンの街角で』の影響だろう(照)
小さい頃にピアノを習っていて10年間くらい続けていた。
前々から楽器を習いたいと思っていたが
ピアノはワンルーム6畳のスワロ家には物理的に困難だ。
ギターの先生に「どうしてギターを習おうと思ったの?」と聞かれ
「ピアノをやりたかったけど、部屋に置けないから・・・最近ギターの映画を見たので」
と了解の行くような行かないような摩訶不思議な答えで先生を困惑さてしまった。
ここで先生はスワロのことを不思議系社会人女性と解釈したようだが、
愛情あふれるレッスンのおかげでやっと単音で「ちょうちょ」くらいは弾けるようになった!
上の写真は楽器屋さんで自宅の練習用に購入。
クラシックギターだが、エレキ担当の珍しい苗字のお兄さんに
「中古ですけど、全然使ってないし、元値は○円なのでオススメッすよ!
 ケースもつけてこのお値段!」とプッシュされた品。

そして、今年はまつげエクステも初体験した★


最近、激務の後に下まぶたに滲んだマスカラを見ると虚しくなってきて・・・
職場ではやっているのでスワロも挑戦。
イイ。
スワロは「いきなりバッサバサまつげになっていたら気持ち悪い」と思って
控えめにつけてもらったけど、
もともとくるんってなっているまつげでビューラー・マスカラいらず!!
チョーイイね!


というわけで、2008年はバッサバサまつげで優雅にギターを弾く女性になります。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/247-bdf385b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。