スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ラブソングができるまで

原題:MUSIC AND LYRICS
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:104分

監督:マーク・ローレンス
原作:――
脚本:マーク・ローレンス
出演:ヒュー・グラント/ドリュー・バリモア/ブラッド・ギャレット/クリステン・ジョンストン/キャンベル・スコット/へイリー・ベネット

story:
80年代のポップスター、アレックス(グラント)。すっかり人気はなくなったが、過去の栄光にすがって今はテーマパークで数少ないヒットソングを歌っている。そんな彼のもとに人気絶頂の歌手、コーラ(ベネット)から作曲のオファーが舞い込む。カムバックを狙い作曲に励むが、アレックスには作曲の経験がない。作詞家を雇うが彼の思うような詞ではなく、しぶしぶ仕事をするアレックス。そんな彼の元へ植物の世話係りのソフィー(バリモア)がやってくる・・・

ラブソングができるまで 公式サイト
感想:
この作品の一番の見所とエッセンスは紛れもなく「POP!」だろう。

音楽に疎いスワロでも80年代のミュージシャンは知識として多少知っている。
「マイケル・ジャクソン」や「デュラン・デュラン」、「ヴァン・ヘイレン」など。
音楽史に名を残すだろうアーティストが目白押しだ。

そんな80年代に活躍したという「POP!」・・・
・・・(笑)・・・爆笑!!
アーティストというほど音楽性は高くなさそうなアイドル系グループ。
妙なファッションと軽いノリのサウンド、激しい腰振りダンス。
ヒュー・グラントは『ラブ・アクチュアリー』の大統領役のときに
同様に「Jump」で腰振りダンスを見せているが、あれよりも数段激しいダンスを見られる。

この映画の魅力は「POP!」の次に登場人物のキャラクターだろう。
ヒュー・グラントとドリュー・バリモアの息の合った演技がなかなか面白い。
映画というか、漫才のように掛け合いが続く。
オッチョコチョイのソフィーのフォローをするように動くアレックス。
そんな二人の流れるような動きがまた絶妙だ。
この二人はコメディになると恐ろしいまでに饒舌で
相手が口を挟めないくらいまくし立てて話すが、
それが時々面白かったりイラつかせたりもする。

肝心の話の内容としてはベタベタなラブ・コメものだ。
アレックスの家にソフィーがやってきて歌詞を口ずさむ瞬間には
すでに物語のラストが想像できる。
なので、この感想には“歌詞の大切さ”とか
“自分の信念を貫くこと”など言う必要もないだろう。
悲しい場面はほとんどないので
「元気をもらいたいときにぴったりの映画!」とでも言っておこうか。
また、ひとつの曲ができるまでの大まかな流れもわかりそうなので
音楽業界に興味がある人にもいいかもしれない。

まとめとして、やっぱりヒュー・グラントの腰ふりが一番印象的だった。
そして、そのPOP!の参考にされちゃったのは「デュラン・デュラン」だそう。

スワロ的評価:★★★





※「POP!」と一緒に口ずさんでしまった方、下をぽちっと※
クリックお願いします
スポンサーサイト

コメントどうもでした~♪
ラブソングもちゃんと観てます!
ドリューとヒューのコンビが、とってもお似合いで良かったです~♪

個人的には、ソフィーのお姉ちゃん好きだったなぁ~♪

2007.12.17 22:55 URL | はっち #OTYWUAPw [ 編集 ]

はっちさん、こんばんは。

ソフィーのお姉さんはなかなかユニークな役でしたよね。
アレックスをみてキャーキャーいうのが妙に似合っていたりして。
ああいうおばさん、いるよなぁ~みたいな(笑)
役者さんもパワフルなイメージですしね。

追伸。
はっちさんのblogへのコメントがなぜか二重投稿になってしまいました・・・
しかも30分も後に。
お手数ですが削除してください。
投稿が重なるとまた迷惑かと思い、こちらでお願いしました。

  from swallow tail

2007.12.17 23:35 URL | はっち さんへ #- [ 編集 ]

スワロさん、TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
こういうラヴコメ、大好きなんですよ^^
特にドリュー・バリモアはキュートですよね~♪ この映画では少し痩せていたけど、ポチャっとした彼女がいいですね^^
ヒューのコスプレ(笑)にはビックリしましたけど^^

2007.12.18 08:50 URL | cyaz #ID9gmbWk [ 編集 ]

cyazさん、こんばんは。
巷ではインフルエンザが流行していますけど、cyazさんは予防接種はお済ですか?

確かに、最近のドリューは以前のポッチャリ感がなくなりましたよね。
きれいになったと思います!
役者としてだけではなく、製作に携わったりと
仕事がプライベート以上に充実していそうで
輝いて見えるもの魅力的ですよね。

cyazさんは『50回目のファーストキス』はご覧になりました?
こちらでのドリューもとってもチャーミングですよ。

  from swallow tail

2007.12.18 23:02 URL | cyaz さんへ #- [ 編集 ]

こんばんは☆
無事TB送れていますかねー?送れてなかったらごめんなさい><

この映画、、、ヒューの腰フリダンスに限りますね~♪
ワタシはこういうラブコメものあんまり好きじゃないので、これも内容的にはイマイチだったけど、オープニングのヒューにはかなり笑わせてもらいました☆
ポスターのバックにもチラリと「POP!」がいたのね~いま気づきました♪

2007.12.18 23:50 URL | きらら #- [ 編集 ]

きららさん、おはようございます。

そうそう!
もうヒューの腰ふりダンスがすごく印象的で。
そこがメインに取って代わっちゃっいました(苦笑)。
それからコーラのアジアン・テイストダンスも妙に魅惑的です。

アレックスは自分の部屋にポスター飾りまくりでしたね。
どんだけ自分大好きなのか!?

  from swallow tail

2007.12.19 06:56 URL | きらら さんへ #- [ 編集 ]

こんばんわ!
コメントが遅くなって申し訳ございません!
ヒューのダンスは面白かった!彼がこんなにノリノリで踊っちゃうなんて!でもサマになってたのにはビックリ!
観終わってすごく暖かな気持ちになったのを覚えてますよ!
ヒューとドリュー最高!

2008.01.03 00:53 URL | あっしゅ #aIcUnOeo [ 編集 ]

あっしゅさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそお返事が遅くなりましてすみません。

本当、何をやってもサマになる人ですよね。
さすが二枚目半!

今年もああいう温かい作品に出会いたいですね。

  from swallow tail

2008.01.05 21:21 URL | あっしゅ さんへ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/240-72b4c10d

ラブソングができるまで 2007-22
「ラブソングができるまで」を観てきました~♪ 80年代のスター、アレックス(ヒュー・グラント)はすっかり落ちぶれてしまい、遊園地の営業で食いつなぐ日々。そんなアレックスに人気絶頂の歌姫コーラ(ヘイリー・ベネット)から新曲のオーダーが入る。曲作りに悩む...

2007.12.17 22:44 | 観たよ~ん~

『ラブソングができるまで』
落ちぶれた80年代ポップスター  男に騙された元ライター ? ? ■監督・脚本 マーク・ローレンス ■キャスト ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット □オフィシャルサイト   『ラブソ

2007.12.17 23:06 | 京の昼寝~♪

映画「ラブソングができるまで」
原題:Music and Lyrics 元ポップスターに元ライター、二人の人生に埋れた曲と歌詞が出会う時、きらめきのファンタスティックワールドがやってくる・・ラブソングなラブストーリー・・・ アレックス・フレッチャー(ヒュー・グラント)は、かつての人気バンド"

2007.12.18 12:59 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

『ラブソングができるまで』
以前にもDVDで鑑賞してブログに感想の記事をUPしたことがあったんだけれど、ブログの表示がおかしくなってしまって誤って削除してしまってから、書き直しで再UPしないままだったんだけれど、久々にもう一度観てみようと思ってDVDを鑑賞。 ヒュー・グラントとドリュー・バ...

2008.08.06 12:43 | cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。