スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブラザー・サンタ

原題:FRED CLAUS
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:116分

監督:デヴィッド・ドブキン
製作指揮:ポール・ヒッチコック
原作:――
脚本:ダン・フォーゲルマン
出演:ヴィンス・ヴォーン/ポール・ジアマッティ/ミランダ・リチャードソン/ジョン・マイケル・ヒギンズ/エリザベス・バンクス/レイチェル・ワイズ/ケヴィン・スペイシー

story:
フレッド(ヴォーン)はクロース家の長男。弟のニコラス(ジアマッティ)は子どもの頃から聡明で寛大。そして、サンタクロースとして毎年、冬には大忙しだ。フレッドはニコラスと正反対で口先だで運にもお金にも見放されている。お金が必要なフレッドはニコラスに無心に行くが、北極でサンタの工場の仕事を手伝うという条件でニコラスは同意する・・・

ブラザー・サンタ 公式サイト
感想:
クリスマスまであとわずか。
街もクリスマス・イルミネーションでまばゆいばかり。
一人で見るレイトショー。
カップルよりもベビーカーを引いたママが多いのが何よりの慰めだ。

この映画はサンタクロースではなく、その兄フレッドの物語だ。
有名人の身内を持つものはえてして辛いことが多い。
それが兄弟姉妹だったりすると周囲から比較されてしまう。
子ども時代にそういうことを経験してしまうと、引っ込み思案になったりひねくれたり
精神面での成長発達に何らかの支障を来たすはずだ。

フレッドも幼少期から弟のニコラス(後のサンタクロース)の日陰で育った。
ニコラスは産声が「ホーホーホー」、何事においても寛大で
まさしく“聖人”の名にふさわしい人となりだった。
両親もニコラスを可愛がり、また、彼の将来にも大きな期待を抱いていた。
一方のフレッドも繊細で優しい子どもだったが、
大好きな木をニコラスに切られてしまったことで自分の殻に閉じこもることになった。

フレッドは“悪い子”。
ニコラスは“いい子”。

そういう周囲の評価がフレッドをさらに“悪い子”へと追い詰める。
子どもは敏感だ。
“悪い子”というレッテルを貼られると、「自分は悪い子なんだ」と思うようになり
その役割を遂行しようとする。
フレッドは自分が経験しているのでそのことを知っている。

ニコラスからお金を借りるため、フレッドはサンタ工場の手伝いをすることになった。
彼に与えられた仕事は、プレゼントを配るためにいい子・悪い子を選別する仕事だった。

ストリーはこの時期にぴったりの、コメディだ。
フレッドのダメダメっぷりと饒舌言い訳トークがクスっと笑える。
だけどそれだけではなく、フレッドとニコラスの兄弟愛がほんわか心あたたまる。
工場閉鎖の危機を乗り越えようと、いつの間にか奮闘しているフレッド。
想像できちゃうストーリーなんだけど、すごくあたたかい。
そして、サンタの住む北極の町並みがキュート!
それこそおとぎ話の世界でかわいらしい。

一番楽しかったのが「有名人の兄弟の葛藤を克服するグループ」という
自助グループでのセッション。
スタローンの兄とか、クリントンの弟とか(笑)
中途半端に似ていて馬鹿げているのが妙に抜けていて面白い。

スワロ的評価:★★★★





※そっくりさん集合に爆笑した方、下をぽちっと※
クリックお願いします
スポンサーサイト

 おはようございまぁす。お久しぶりです。仕事をして、レイトショーを観て夜中に帰って食事して、お風呂に入って、ブログを書いていると・・・そんな毎日が続いて、なかなかお邪魔できていません。ごめんなさい。
 「転々」「ベオフルフ」と、共通の映画を観ているのに、まったくお邪魔せず、恐縮しています。年末に相互リンクさせていただいている方のブログをみーんな読んでいこうと考えてます。・・・今日は、「無断外泊中」といっても、断る人なんて誰もいないのだけれど・・・。というわけで、カプセルホテルに泊まって厄落としでもと思ったのだけれど、まったく眠れずに朝になりました。お互い、一緒ですね。早くから、コメント、感謝です。
 私は、本作を観た日、3本もハシゴしたせいか、ちょっと散漫な気持ちだったようです。あまり観られてる方がいないですよね。飽きなく観られた、ちょっと大人のクリスマス映画でした。また、近いうちにお邪魔します。ありがとっ! 冨田弘嗣

2007.12.16 08:27 URL | 冨田弘嗣 #9L.cY0cg [ 編集 ]

冨田さん、こんにちは。
さっそくの訪問ありがとうございます。

仕事をしながら、映画を見て、ブログを書いて・・・
となると結構時間に追われますよね。
>年末に相互リンクさせていただいている方のブログを
>みーんな読んでいこうと考えてます
あまり無理なさらないでくださいね。
根詰めるとメンタルに支障を来たしますから。
スワロの恩師は「適当にやればいいんだよ」
「私は一生懸命になんてやらないよ。病気になるから」
と言っています(笑)

冨田さん、3本もはしごしたんですか!?
わたしは2本でオチリが痛くなります(恥)

  from swallow tail

2007.12.16 11:10 URL | to 冨田弘嗣 さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/235-cb686911

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。