スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ショートバス

原題:SHORTBUS
製作年度:2006年
製作国:アメリカ
上映時間:101分

監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
製作指揮:ヴァウター・バレンドレクト/アレクシ・フィッシュ/マイケル・J・ワーナー
原作:――
脚本:ジョン・キャメロン・ミッチェル
出演:ポール・ドーソン/スックイン・リー/リンゼイ・ビーミッシュ/PJ・デボーイ/ラファエル・バーガー

story:
ソフィアはカップル・カウンセラー。さまざまな人の悩みを解決していく一方で、実は一度もオーガズムを感じたことがなく深く悩んでいる。ジェイムズとジェイミーはハンサムなゲイのカップル。愛し方が違いなかなか想いが通じ合わない。SM女王のセヴェリンはこころを許せる人がいなく、日々、孤独感を募らせていた。それぞれに思い悩みながら、彼らは足りない何かを探してサロン“ショートバス”に集う・・・

ショートバス 公式HP
感想:
もうすぐ東京で公開が終了。
なんとか観賞することができた。

愛やsexが題材の作品。
sexと言うとどうしてもマイナスイメージにつなげてしまうのが日本人。
口に出すのもはばかられ、何か特殊な秘め事で、タブー視されてきた。
今ではだいぶそういうイメージは払拭されつつあるが、
やはりsexについて口に出すのが気まずい。

この作品は「過激なsex描写」などと噂が立っており
見る前は「どんなグロ映画なんだ!?」と思っていたが、全く過激じゃない。
すごく共感できるし、見終わった後はすごく温かな気持ちになれた。
人並みに性経験をつんだ成人ならばそう感じるんじゃないかな。

セックスでオーガズムを感じることのできないカップル・カウンセラーのソフィア。
そのパートナーを受け入れられないゲイのジェイムズ。
「本当は違う」と感じつつも女王様を演じ続ける孤独な女性セヴェリン。

ノーマルかアブノーマルか。
愛やsexの形って多様。
きっとどれがノーマルという基準も存在しないと思う。
なのに、「自分は変だ」と感じて自己嫌悪に陥る人々。
愛やsexについて悩み行き詰った時にショートバスが安らぎの場所となる。

ショートバスは第三者から、あるいは一般的にノーマルと言われる人から見たら
明らかに異空間だ。
乱交パーティーの会場のようにも見える。
しかし、ここではみんながsexについて真剣に考え
自分らしい愛の形を探求している(実践している)。
愛やsexで疲れた人々が自分らしさを再発見するためのきっかけを提供してくれる場所だ。
誰かが誰かにアドバイスをし、誰かが誰かに癒される。
でも、決して傷の舐めあいや同じ穴の狢ではない。
もっともっと積極的に主体的にsex lifeを楽しもうとしているのだ。

sexについてこんなに誠実に話題提供してくれたこの作品は貴重だ。
sexがすごく愛しいものに感じられる。
というか、実際そうであるべきなんだけど。

さらに温かみを感じたのは
sexだけじゃなくて、人とのつながりを重視しているところ。

9.11の後をバックグラウンドにしたのはやはり意味がある。
あれだけ多様な民族が集まっていながらいまだに憎みあっている人々が存在する。
攻撃に報復で応えたり、
マイノリティだからといって差別されたりする人々は確実に存在する。
これって愛についても似ている部分がある。
ジェイムズもセヴェリンも一般的にはマイノリティだ。
人種や嗜好、文化などさまざまな違いを取り払って共存できる世界、それがショートバス。
小さな空間での人々の温かさと和やかさに安堵する。

この作品の何もかもがスワロのこころをくすぐってくれた。
悩み多き登場人物も、sexシーンも、ところどころ出てくる粘土の街並みも音楽も・・・

――みんな誰かと繋がっている、あなたは一人じゃない。
見終わった後に、確かにそう思える作品だった。
過去の恋愛経験から「ひとりでいいや」って思っていたスワロ。
でも、誰かと一緒にいたくなった。

スワロ的評価:★★★★★
スポンサーサイト

やっぱり一人じゃさびしい、でも分かり合える人ってなかなかいないんだよねぇ・・この映画、敬遠してる人多いみたいだけど、なかなか良かったです。
ところで、お互い確かにまっきです・・もう歳とっちゃってダメなのかなって思ってたけど、メロンあげれば回復するんだぁ、ちょっと頑張ってみよう。

2007.10.26 00:34 URL | たけちゃ #mQop/nM. [ 編集 ]

たけちゃさん、こんばんは。

わたしもこの作品はすごく気に入りました。
見ている最中も見終わった後もすごく気持ちが穏やかですっきりして。

のぼら(メロ)、成長度としては思春期なんですよね。
メロはひとりだちまで成長すると
もぐらおじさんからお手紙が来て手放さなくちゃならなくなるんです。
のぼらはちゃ~み~ちゃんは「ひとりだち」なので
マイページにお手紙が届いているかもしれませんよ。
メロンは成長を促してくれるけど、元気度数を上げてくれるか不明・・・

  from swallow tail

2007.10.26 20:01 URL | to たけちゃ さん #- [ 編集 ]

こんにちわ♪

「この作品について記事にすると、エロTBがたくさん飛んできそう!!」なんてブリっ子して、この作品を酷評しているブロガーさんを私は多く見かけました(苦笑)。
「おいおい、お前、一体いくつだよ(苦)」とゲンナリしたけれど(苦笑)。

性体験なんて誰でもある程度経験してるっしょ。なんでそこに抵抗を感じたり、嫌悪を示したりするのか私にはよく分からない。

そういう部分にあえてスポットを当てて、愛や人との絆をここまでキュートに温かく描いたこの作品は、やっぱり、ミッチェル監督にしか出来ない素晴らしさだよなあって思ったの。

≫一人でいいや

うん。私もそう思ってる。
たまに人恋しくもなるけれど、でも、一人でも立っていられるたくましさを持っているってのはすごく大事なことだと思うよ。そのときがくれば、必ずイイパートナーと出会える・・私はそう信じてます。だから今は一人でも平気。

2007.10.27 11:15 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

睦月さん、こんばんは。
今日は酷いお天気ですね。
徒歩30秒のスーパーへ行くのも一苦労です。
どうしてもバイオハザードが見たくなり
スーパーの隣のツタヤに行くまでに傘が壊れました。

そんなぶりっ子ブロガーさんがいるんですか!?
スワロ的には今年見た中でかなりイイ線いっている作品なんだけどなぁ。
体裁を気にして正当な評価をしてもらえないなんて悲しいですよね。

スワロの友達もこの作品を見たいといっていました。
だけど「こんな作品一人で見に行ったら恥ずかしい」と・・・
ちょっと理解に苦しむ発言でしたよ。
一人で見ることはちっとも恥じゃないし、
ましてやこの作品こそ一人で鑑賞するのにピッタリ。
その友達にはぴったりの内容だったのに結局見れずじまいで。

  from swallow tail

2007.10.27 19:04 URL | to 睦月 さん #- [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは。
暖かくて優しい作品ですよね~。
個人的には、かなりお気に入りです。

sexについて親しい友人と語り合うことはあっても、あんな風に積極的に研究?したり、実践したりはしないなぁ…でも、この作品を見てると、もっとそういう場があってもいいんじゃないかって気がしてきます。

この題材でこんなにハートフルな作品を作ってくれちゃうジョン・キャメロン・ミッチェルは、今後も要チェックです。

2007.11.01 13:11 URL | Nyaggy #- [ 編集 ]

こんにちはー。
もう11月ですね。
だんだん寒くなってきましたけど、風邪などひいてないですか?

いろいろ考えさせられる部分が多かったですよね。
大人にとってはちょっとディープな性教育的要素もあったのかな?って感じです。
クリスマスごろにもう一度見たい作品です!

おっと、ヘドウィグ~も見ないとっ。

  FROM swallow tail

2007.11.05 12:16 URL | TO Nyaggy さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/220-69ebd63b

映画「ショートバス」
原題:Shortbus ヨガまがいのポーズでオナニーする男、それを崇高な眼差しで盗み見るストーカーな男、激しいセックスにもオルガスムスを知らないセックスカウンセラー・・・ ジェイムズ(ポール・ドーソン)とジェイミー(PJ・デボーイ)はゲイのカップル、ソ...

2007.10.26 00:23 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

ショートバス
【映画的カリスマ指数】★★★★★ 愛と平和とSEXに叫ぶ、「愛し合ってるかい!?」  

2007.10.28 21:48 | カリスマ映画論

ショートバス
監督・脚本: ジョン・キャメロン・ミッチェル キャスト: ポール・ドーソン スックイン・リー リンジー・ビーミッシュ PJ・デボーイ ラファエル・バーカー ジェイ・ブラナン ジャスティン・ボンド 2006 アメ

2007.11.01 13:00 | And life goes on... movie etc.

『ショートバス』
ショートバス スペシャル・エディション(2007/12/21)スックイン・リー.ポール・ドーソン商品詳細を見る 監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル  ...

2008.03.20 20:33 | Sweet*Days**

『ショートバス』 Shortbus
『ショートバス』9.11後のNY。ソフィアはカップル・カウンセラー。様々なカップルの悩みを解決していく一方で、実は一度も、オーガズムを感じたことがないという悩みを抱えている。ジェイムズとジェイミーはハンサムなゲイのカップル。しかし愛し方が違い、なかなか想いが...

2008.08.16 09:13 | *モナミ*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。