スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ボンボン

原題:EL PERRO
製作国:アルゼンチン
製作年度:2004年
上映時間:97分

監督:カルロス・ソリン
製作指揮:――
原作:――
脚本:カルロス・ソリン/サルバドール・ロセッリ/サンティアゴ・カロリ
出演:ファン・ビジェガス/ワルテル・ドナード/グレゴリオ(ボンボン)

story:
ファン・ビジェガスはついてない男だ。バタゴニアのガソリンスタンドで20年も働いてきたが、ある日突然スタンドが売却され、オーナーが変わるとあっさりとクビにされてしまった。少しでもお金を稼ごうと手彫りのナイフを売り歩くがさっぱり売れない。住まいもなくした彼は娘夫婦の家に居候しているが、小さな子どもを抱えた貧しい一家では彼も居心地の悪さを感じている。そんなある日、道端で故障した車に困惑していた女性を助ける。そして、お礼にと差し出されたものは一匹の大きな白い犬だった・・・

ボンボン 公式HP
感想:
女の陰湿な社会に身をおくスワロ。
いや~、女ってどうしてあんなに陰口叩いたり仲間の足をわざわざ引っ張り、あげあし取り、
自分が優越感感じようとするんでしょうかね・・・
こころのメンテナンスも必要なんじゃない?現代人って。

そんな風に思う今日この頃。

この作品は、予告編もフライヤーも目にしたことがなかった。
劇場で映画が見たいな~なんて思って映画館の上映時間をチェックしていたら
たまたま目に留まった『ボンボン』。
公式HPのゆるやかな弦の音、白い可愛くない犬。
突撃してきた。

が、最初に申し上げておくと、この作品体調不良で中座してしまった。
ジム帰りに食べたメロンパンに嫌いじゃないけど好きではないメロンの果肉が入っており
嘔吐してしまったら低血糖になってしまったようだ。
トイレで深呼吸し、残っていたお茶をがぶ飲みし、コンセッションでジュースを買い、
アイスを食べ、ポップコーンを買って戻った(苦笑)
なので、ファンがトレーナーのもとを訪れたときから
ドッグショーの会場に到着するまで抜けている(爆)

一部抜けているけどそれを踏まえた感想を。

優しすぎる冴えない中年おやじと狩猟犬なのに穏やかな犬との叙情的ストーリーを
ロード・ムービー形式で綴られている。
ファンの人柄はとても温厚で優しいが、どこか抜けている。
「No」と言うことができず、ずるずると何かに引きずられる人生。
気づいたときに何が残ったか・・・?

犬。

ファンのような人は誰の身近にもいるだろう。
時々、優柔不断に感じてイラつくかもしれない。
何か言いたそうな表情、困惑して言葉に詰まる様子、苦労を勝手でも出る・・・
スワロも劇中何度かイライラさせられた。
陰湿な女社会に身が染まりつつあるのかもしれない。
人の優しさを受け入れられなくなったら相当こころに余裕がない証拠。

そして、癒しのもと、ボンボン。
みんな、アニマル・セラピーのような感覚でこの映画を見るのかしら(笑)
ボンボンは決して可愛くない。
ドゴ・アルヘンティーノという犬種はアルゼンチン原産の大型獣猟犬だそう。
元来穏やかさと闘争心をバランスよく犬らしいが、
ボンボンは輪を掛けて温厚だ。
ほのぼのとしていて非常に和める。
顔に似つかわしくない柔和な性格なので、そのギャップがまた面白い。
そして、徐々に築き上げられるファンとボンボンの絆。
厳しい経済状況の中、決してボンボンを手放さなかったファンの優しさは
きっとボンボンも感じているはず。

穏やかな二人なので、作品ではこれといった山場はない。
でも、「おっ」とか「おお~」とか「むふふ」といったところはある。
非常に主観的でわかりにくい感想で申し訳ない。

疲れていなくても、穏やかな日に、
異国でこういう一場面もあるんだな~という感覚で見に行くもいいかも。


普段はお行儀よく、予告編前に着席して映画見てますので・・・
そして、運動前後には十分に水分とってエネルギーも補給しましょう。
冷や汗が出てきたら低血糖の可能性アリです。
即行コンセッションでオレンジジュースとポップコーンを買いましょう。
スポンサーサイト

こんにちわ。
『スモーキンエース~』へのTB&コメントありがとうございました!

ちょっと管理が追いつかずに・・ウチにもらったコメントにお返事が出来ていません(苦)。申し訳ありません・・・・。

ところで、スワロちゃん体調は大丈夫だったの!?
ブサイクなワンコに体も心も少しは癒されたかしら?いずれにしろ、気をつけないとねえ・・・スワロちゃんのこと心配してまっせ(泣)。

さて。
この作品、ホントに穏やかでほのぼのとしたムードが魅力の1作でした。
ラストのオチもなんだか意表を突く面白さがあって良かったなあ♪

そういえば、ウチのDVDもぶっ壊れたよ(苦)。年末のお年玉セールで格安で買った、訳分からないブランドのデッキ・・・やっぱ安もんはダメってこと(苦笑)!?

2007.05.25 16:39 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

姐さん、こんばんは。
忙しい中、スワロのblogへのコメント、あざーす!!

うん・・・
安物はダメみたいだね・・・(涙)
スワロのデッキもも今、CSIの1話を見たいのにどうしても3話しか見せてくれない。
DVDがおとなしくloadしてくれるのを待ちながらPC開いてます。
PCで見ろよって話だけどさ。
やっぱり耐久性を考えて、ヨド●シやビッ●なんかで
1万円前後のデッキのほうが採算が取れるような気がするよ。

体調のほうは大丈夫ですよ。
姐さん、心配してくれてありがとう。

そうそう。
ラストは意外でしたよね。
「ぷっ」っていう和やかな笑いがなんとも言えず良かった。
おじさんの和やかな表情もよかった!
スワロ、不細工なの好きだからボンボンを飼いたいよ。
・・・16平米の部屋で。

  from swallow tail

2007.05.25 20:35 URL | to 睦月 さん #- [ 編集 ]

こんにちは。
途中でそんな状態になったのに
ちゃんと復活して映画を見続ける
なんてすごい映画魂ですね。
この映画はやはり不細工なワンコに
さえないおやじのコラボがマッチしてて
またアルゼンチンの澄んだ青空が
そのコラボを引き立たせていましたよね。
ベンチで座ってるシーンなんて
綺麗過ぎてポスターにして
部屋に飾りたい気分です。
犬好きにはたまらない1作でした。

2007.06.07 11:09 URL | ALICE #JalddpaA [ 編集 ]

ALICEさん、おはようございます。
・・・お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんっ・・・

一体、どういう根性出して映画を見切ったのか(苦笑)
普段は根性がなくてヘタレで困ってるんですけど・・・
この根性、仕事で活かしたいですよ。

ボンボン、見た目は可愛くないんですけど、
あのなんともいえないいとおしい表情がたまりませんでしたね。
癒されますよ、本当。
ALICEさんがポスターにしたいとおっしゃるシーンも
空の青とフェンスの白と赤がとっても綺麗ですよね!!

ALICEさん、顔がゆるみっぱなしでしたか!?
わたしもです(笑)

  from swallow tail

2007.06.09 06:21 URL | to ALICE さん #- [ 編集 ]

スワロさん、こんにちは。

その後、体調は大丈夫ですか??
ようやく見てきましたよ~、噂のぶちゃいく犬のお話。
ワタクシもブサイク犬が大好きなクチなので、
それはもう、ボンボンが可愛くて仕方なかったです。
これがトイプードルだったら、なんか違う。

そして、フアンおじさんも可愛かった…。
いい人過ぎるというか、気が弱いというか。
オジサンとボンボンの表情にやられちゃいました。

2007.06.22 12:49 URL | Nyaggy #- [ 編集 ]

Nyaggyさん、おはようございます。
ご心配いただいてありがとうございます。
体調はまずまずですな・・・
どうも職場でのストレスが減らなくて。
一難去ってまた一難・・・というのがずっと続いておりますよ。

Nyaggyさんもブチャイク犬がお好きですか?
ブチャイクなのが逆に憎めないんですよね。
“キモカワイイ”なんて言葉も生まれちゃったくらいですから、
そのアンビバレントな要素に惹かれてしまうんでしょうね~。

ボンボンがトイ・プードルだったら?
それ、絶対にダメでしょー!!(笑)
アルゼンチンの簡素な自然風景にも全然マッチしてないし。

  from swallow tail

2007.06.23 06:59 URL | to Nyaggy さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/194-2cd2f770

ボンボン(試写会)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ワン・ワン、人生ワンダフル 

2007.05.25 16:20 | カリスマ映画論

ボンボン
久しぶりのOS名画座ですが前売りを買っておいてよかったなって思えるような混雑でした。だって会社帰りに観に来れる様な上映時間は今週だけだし。。。初老のビジュガスは、寂れた道路沿いのガソリンスタンドで20年間働いてきた。しかし、ある日突然スタンドが売却さ...

2007.06.07 11:15 | Alice in Wonderland

ボンボン
監督:カルロス・ソリンキャスト:フアン・ビジャガス ワルテル・ドナード ミコル・エステヴェス キタ・カ パスクアル・コンディート クラウディーナ・ファッツィーニ カルロス・ロッシ マリエラ・ディア

2007.06.22 12:40 | And life goes on... movie etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。