スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
es[エス]

原題:DAS EXPERIMENT/THE EXPERIMENT
製作国:ドイツ
製作年度:2001年
上映時間:119分

監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
脚本:ドン・ホーリンガー/クリストフ・ダルンスタット/マリオ・ジョルダーノ
出演:モーリッツ・ブライブトロイ/クリスチャン・ベンケル/オリヴァー・ストコウスキ

story:
タクシー運転手をしているタレクは、ある日奇怪な求人広告を目にする。それはある大学心理学部が出したものだ。「被験者求む。模擬刑務所での2週間の心理実験。報酬4000マルク。」・・・

感想:
人間は他者との差別化を図って自分の存在意義を確認している。
他者より優位に立つことで自分の安全を保てるのだ。
そして、より、有意義に過ごせると思い過ごしている。

スタンフォード監獄実験
わたしはよく知らなかったが、
おそらく心理学界では相当有名な部類の心理実験ではないかと思われる。
1971年、米海軍は海兵隊刑務所で相次ぐ問題解決の為、
スタンフォード大学の心理学博士ジンバルドらとともに行った実験である。
本当の研究目的は「人間の権威への服従性」、
また「人間はどの段階まで権威者の命令を聞き続けるのか」というものであったという。

同様の実験で、1962年にイエール大学の心理学者、
スタンレー・ミルグラムらによるアイヒマン実験がある。
こちらの実験の目的も同じようなもので、
閉鎖的環境下で、人間の指示服従行動を観察したものである。
こちらの実験は第二次大戦でナチの残虐行為にかかわった人は、
単に上官の指示に従っただけなのか、という点の解明である。

今回、監獄実験の映画化に取り組んだのはドイツである。

監獄実験のことは知らずに観たのだが、
わたしはミルグラム実験のほうは知識があった。
人間が従順に指示に従うだけでなく、
時として、その権力にうっとりして、行き過ぎた行動をとることも知っている。

本来の自分の権限以上の力を手にした時、
そして、それが恐怖とない交ぜになった時、
それは人が狂気へと変貌していくときである。

しかし、これほどの惨状を見たことがない。
第二次大戦の戦場でもなく、軍事政権支配下のアフリカでもなく、
平穏な先進国で「権力」がこんなにも濫用されたことって・・・
しかも、仮に与えられた権力である。
実際に実在しない権力。
実在しない力に、実験の被験者は飲み込まれてしまったのだ。

こんな実験をしようと思ったほうも思ったほうだが、
実験の結果・過程は恐怖と狂気、嫉妬や欲・・・さまざまなものが混ざり、
人間に複雑な影響を与えたようだ。
「権威への服従性」以上の結果を得られたことは間違いがない。

しかし、この実験で死者、逮捕者までが出て、実験中止、
未だ裁判が行われているというのだから・・・
なんと表現したらよいのか。
スポンサーサイト

スワロちゃん。
なんだかご無沙汰であった・・・ごめんなさい。

ウチにもこの作品の記事アップしてあるんだけれど・・・
あまりにも昔の記事で恥ずかしいのでTBは遠慮します(苦)。

この作品が公開されたあたりって、やたらとサイコものが
流行った時期だったような気がします。人間の精神的なもの
に迫った映画が多かった中で、この作品は卓越していました。
不謹慎な言い方をすれば、私はとても好きな作品です。

なんたって、人間が変貌していく様子がとっても秀逸に描かれて
いて、とてもリアルで恐ろしいなあと思いました。

≫実在しない力に、実験の被験者は飲み込まれてしまったのだ。

そうそう・・・そうなのよね。
人間の精神力ってこんなにも単純で、こんなにももろい。
ああそっか・・・だから独裁政治なんてものが成立してきたのか。

2007.04.23 09:50 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

睦月さん、こんにちはー!!
そして、お久しぶりです。

・・・昔の記事・・・
スワロもこっ恥ずかしくて目も当てられませんっ!

この作品は本当に秀逸でしたね。
実験の結果・事実に基づき淡々とストーリーはつづられているのに、
その肥大化していく恐怖はまさしくアミンの時に感じたそれと同じ様・・・
人間ってコワイ・・・

姐さん、人間って怖いよぅ。
姐さん、安倍晋三が軍事政権を作っても、スワロを守ってね!!

  from swallow tail

2007.04.23 10:42 URL | to 睦月 さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/181-7f159c32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。