スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もしも昨日が選べたら

原題:CLICK
製作国:アメリカ
製作年度:2006年
上映時間:107分

監督:クランク・コラチ
製作指揮:ダグ・ベルグラッド/バリー・ベルナルディ/ティム・ハーリヒー
脚本:スディーヴ・コーレン/マーク・オキーフ
出演:アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセイル/クリストファー・オーケン/デヴィッド・ハッセルホフ

story:
仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(サンドラー)は、スーパーの怪しげな店員モーティ(ウォーケン)から人生を操作できるリモコンを与えられる。早速使い始めたマイケルはペットの吠え声を消音したり、妻ドナ(ベッキンセール)との口論を早送りしたりと、面倒なことをすべて回避しようとする・・・ (シネマトゥデイ)

もしも昨日が選べたら 公式サイト
感想:
なかなか好きな俳優、アダム・サンドラー。
『パンチ・ドランク・ラブ』でチャーミングな演技を披露してくれて興味を抱き、
『50回目のファースト・キス』もDVD観賞した。
本作も劇場観賞したかったが、2週間のブロック・ブッキングだった上、
1日1回上映だったため公開中に時間が取れなかった・・・
結構面白そうな作品だったのに、あんな小さな公開だなんてビックリ。

メッセージ性のある作品だったけど、
メッセージの内容としては、アメリカ人にとって普遍的な「家族愛」。
感動的だけど、ありふれた内容といえる。
仕事か、家族か。
既に読めてしまう・・・。
「家族」は多数のアメリカ人にとって第一優先事項のようで、
あの『shall we ダンス?』のリメイク版の脚本も大幅変更させてしまう力を持っている。
日本人にはピンとこないかもしれない。
かくいうわたしも親孝行をしているとは言いがたいし
「もう一人が楽!」と公言している。

それから、目先のいやなことから逃げること。
困難なことにぶつかっても、努力と忍耐を続けることが必要と、
あのリモコンが恐ろしいくらい皮肉たっぷりに教えてくれている。
逃れられれば嫌な思いをしなくてすむし、人生、楽にとんとん拍子で進んでいく。
しかし、人生=経験。
経験なくして人生は成立しない。
仕事も、家族も、健康的な生活もすべて経験から成り立つ。
もし、夫婦喧嘩を経験しなかったら危機の乗り越え方がわからないし、
ジャンクフードで肥満になったら健康の危機に気づく。
こういうときはこうすればいいんだ。
そのひらめきすら出せなくなる。
困難なことにぶち当たったら・・・?
リモコンで早送りしてしまえ。
そして、気づいたときは困難は去っている!
マイケルがそれが過ちだったと気づいたときはもう完全に手遅れだった。
修正がきかなくなった家族、仕事、健康は、
マイケルの意思とは関係無しにオートメーションで暴走し、
ひたすら悪化の一途をたどる。

メッセージ性はともあれ、コメディかつハートウォーミングな作品だ。
あれだけ言っておいて、ちょこっとホロっとしてしまったシーンもあった。
ハイテク機器に囲まれながらもやはり親子の愛情は普遍的だ。
だが・・・わたしは親子愛系には疎いのであまり言及しないでおこう。

アダム・サンドラー。
坊主で白髪か・・・
スポンサーサイト

アダム・サンドラーは好きな俳優さんなのでこの映画も
すごく楽しんで見ることが出来ました。
あんな万能リモコンがあれば・・・
私もクリックしまくってしまうだろうと思います。

コメディでありながら私もホロリとしてしまって
かなりの秀作であるように感じました。

2007.04.14 09:11 URL | ALICE #- [ 編集 ]

ALICEさん、こんにちは。
お忙しい中、スワロのblogにコメントまで残していただけたなんて・・・
観劇でむせび泣きそうです・・・

え・・・!?
ALICEさん、クリックしちゃいますか??
スワロ、怖いです。
でも、無意識下でも働くようなので、自分に嫌なことがあるときに
TVを操作しようとしてクリックしたらとんでもないことになりそうですね。
おそろしや。

  from swallow tail

2007.04.14 09:28 URL | to ALICE さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/179-0a1f6d4c

映画「もしも昨日が選べたら」
原題:CLICKもしも昨日が選べたら、どんなにか素晴らしいだろう、もしも人生やり直せたら、いったいどんな人生を歩むのだろう、・・ゆるやかな感動の渦に巻き込まれる 建築士マイケル・ニューマン(アダム・サンドラー)には、妻のドナ(ケイト・ベッキンセール)と可愛い二人

2007.04.14 01:51 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

もしも昨日が選べたら
海外ではかなり人気があるんだけど日本ではまだあまり知名度がない私の大好きなコメディー俳優のアダム・サンドラーの新作ということですごく楽しみにしていた作品です。バンパイアでないケイト・ベッキンセールも楽しみの一つでした。出世を夢見て多忙な日々を送る建...

2007.04.14 09:09 | Alice in Wonderland

『もしも昨日が選べたら』
もしも昨日が選べたら監督:フランク・コラチ CAST:アダム・サンドラー、ケイト・ベッキンセイル、クリストファー・ウォーケン 他STORY:仕事優先で家族を顧みない建築士のマイケル(アダム・サンドラー)は、スーパーに行き、怪しげな店員モーティ(クリストファー・ウ

2007.06.01 18:49 | Sweet* Days**

-
管理人の承認後に表示されます

2010.12.10 23:40 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。