スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ラッキーナンバー7

原題:LUCKY NUMBER SLEVIN
製作国:アメリカ
製作年度:2006年
上映時間:111分

監督:ポール・マクギガン
脚本:ジェイソン・スマイロヴィック
出演:ジョシュ・ハートネット/ブルース・ウィリス/ルーシー・リュー

story:
ニューヨークにやって来た青年スレヴン(ハートネット)は
友人に間違えられ、大物ギャングのボス(フリーマン)に拉致されてしまう。
スレブンはボスから借金返済の代わりに
敵対するギャング、ラビ(ベン・キングズレー)の息子殺害を命令される・・・

ラッキーナンバー7 公式サイト
感想:
『ブラック・ダリア』のまんまじゃないの!?、とは
本作のジョシュを見て誰もが抱いた感想ではないだろうか。
わたしは、子役のスレブンを見て「ERに出てくる看護師・サムの子供じゃないの!?」と
たいした関連もない突発的感想を抱いた。

『ブラック・ダリア』はイマイチだったけど、
本作はそれと似たようなテイストながら非常に楽しめる作品だった。
丹念に練られた脚本は多数の伏線が張り巡らされて、
最後の最後でのどんでん返しまで隙がない。
それを演じるのは名実ともに間違いのない豪華キャスト。

序盤は短いエピソードがぶつ切れの状態で挿入されている。
その時点では関連性がなく、また、こちらも関連性を見出すことができないが、
きっと後半につながっていくんだろうな、と思うと期待が膨らむ。

2人の男の死、競馬、空港の男2人。
このブツ切れのシーンが一段落するとスレブンのエピソードが展開されるが、
スレヴンのおとぼけっぷりがシリアスなミステリーではなくて、コメディタッチ。
裸にバスタオルを巻いただけで、窮地なのか余裕があるのか
いまいちつかめない様子がおもしろおかしい。

この後は序盤で見せたシーンが徐々に、しかもテンポよくつながっていき目が離せない。
無駄なシーン、台詞がなくて後のシーンにもつながるように計算しつくされている。

演技は全員が安定していて見ていて安心感を覚える。

惜しいのがルーシー・リュー扮するリンジー。
とってもチャーミングで同性でも可愛らしさを感じたけど、
あれだけミステリー好きで、スレヴンとはやや不自然な出会い。
この女性には何かあるかも・・・と疑ってしまうんだけど、実際は何もない。
リンジーにも何かあったら面白いが・・・複雑になりすぎか。
そして、作品中、唯一渋くコミカルさに欠けていたグッドキャットは
少し浮いていたような印象も受けた。

しかし、そんなことなど忘れさせてくれるくらい楽しめる作品。

それでも、4連勤、残業ありの後のレイトショーで睡魔と格闘していたが。
スポンサーサイト

こんばんわんこ返し!とりゃあ!

ってことで、睦月です。
昨夜、バカ飲みしてゲロ吐きました。
まるでjackassみたいです。
というよりもリアルjackassです。
スワロちゃんも変態村住民として
必ず観てくださいね、jackass・・・。

んで、いつ会いましょうか?
スワロちゃん、忙しそうだなあ・・・
もう少し落ち着いてからじゃないと
無理かなあ?っていうか落ち着くときが
ないのかなあ・・・(泣)

あんまり無理しないでね・・・。

あ。この映画、面白かった!!
オシャレなムードもナイスだったし、
脚本の面白さとキャストの豪華さ、
ストーリー展開とオチ・・・
何もかも最高だったなあ!!

なんだか奇妙な感覚に陥る作品でしたね。

2007.01.17 02:40 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

スワロさん、こんばんは♪

私、この映画が今年の劇場鑑賞1本目でした。
当たり!ですw

ルーシーを除けばね(笑)
どうも余計だったような気がするんですよね。
あそこで甘さが出ちゃった気がします。

2007.01.17 21:06 URL | あむろ #y.6mc9WE [ 編集 ]

姐さん、こんばんは。

リアルjackass・・・
それならば、その瞬間にビデオを回してないとっ!

この作品、みなさんわりと高評価ですね。
あぁ・・・もう一度、眠くないときに観たいわ。

今はね~、そんなに忙しくもないんですよ。
むしろ、会うなら今がチャンス!って感じです。
なんせ、「4月から転職しようかなぁ~どうしようかなぁ~」
っていう段階ですから(苦笑)
実は転職しようかしまいかでちょっと精神的に落ち込みがちなんだけど。
周りからは
「お前がこんなに続くのはめったにないことだ!」
「なぜやめる必要がある!?」
「お前は苦労は買ってでもする必要はない!むしろ売れ!!」
などと言われ、周囲は9割転職反対なんだけど・・・
でも、その周囲って片手に余る数(涙)

  from swallow tail

2007.01.17 22:06 URL | to 睦月 さん #- [ 編集 ]

あむろさん、こんばんは。
初鑑賞、おつ華麗パン!!
(↑恥 さっきファミマで買ったパンが華麗パンというカレーパンだったの)

やっぱり!?
あむろさんもルーシーは余分だったと思いますか?
なんだか取ってつけたような役でしたもんね。

でも、全体的にはすっごく楽しめましたよ。
純粋に楽しかった。
う~ん、もう一度観たい!

  from swallow tail

2007.01.17 22:11 URL | to あむろ さん #- [ 編集 ]

こんにちは♪

巧みなストーリー展開でかなり楽しめる映画でしたね。
ジョッシュはいつも同じ感じということは・・・
いも役者なんだろか?
雰囲気はあると思うけどあまり変わった役柄ってないね。

リンジーは私も何かあるって思いましたよ。

騙されつつも目の離せない展開で飽きなかったです。

2007.01.26 15:35 URL | ALICE #- [ 編集 ]

ALICEさん、こんばんは。

・・・いも役者・・・
でも、かわいいから許されるのです。
すべてを赦す―それが愛
注)パクリです

スワロもなかなかのできばえの作品だったと思います!!
でも、かなり眠かったのはたしかなんですけどね。

話は変わりますが、アカデミー賞楽しみですね。
ALICEさんは作品賞は『硫黄島~』が受賞すると予想されてますね。
スワロは実は『硫黄島~』はまだ見てないんです。
そろそろ見ようかな~とは思っているのですけど。
アメリカ人にマイナスの(アメリカ人にとっての)字幕作品、と言われているようですけど、どういう評価がされるのか気になるところですね。
受賞の様子は今年も「ハムの人」がリポートしてくれるのでしょうか??(笑)

  from swallow tail
素晴らしい

2007.01.26 21:36 URL | to ALICE さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/146-9c9a88ea

ラッキー・ナンバー・7
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ゛7゛が生んだ愛と絆と正と悪 

2007.01.17 04:00 | カリスマ映画論

『ラッキーナンバー7』
CAST:ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス 他STORY:不運が続いたスレヴン(ジョシュ)は、友人のニックを頼ってニューヨークにやってくる。が、そこで更にニックに間違えられて不運が続く・・・原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」。主人公スレヴンと「7」をかけ

2007.01.17 08:56 | Sweet* Days

『ラッキーナンバー7』
ブルース様は○○にヨワイ!

2007.01.17 21:08 | なんでもreview

映画「ラッキーナンバー7」
原題:Lucky Number Slevinオープニングでセリフのひとつさえ始まる前に、いきなりの衝撃的な銃撃シーン、そして豪華に個性豊かな出演者の多さも、驚きのミステリアス・サスペンス・・ スレヴン(ジョッシュ・ハートネット)は、解雇され、家は火事で焼失、恋人バックで浮

2007.01.23 00:57 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

ラッキーナンバー7
本日二本目は『ラッキーナンバー7』を観ました。昨日もかなりの寝不足で居眠りが不安だったんだけど出演者も豪華でストーリーも流れるようで面白く居眠りしている暇なんかなかったです。しかし何を書いてもネタバレになりそうなので出演者の感想までに抑えておきます。...

2007.01.26 15:37 | Alice in Wonderland

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。