スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
007/カジノ・ロワイヤル

原題:007/CASINO ROYALE
製作国:アメリカ/イギリス
製作年度:2006年
上映時間:144分

監督:マーティン・キャンベル
原作:イアン・フレミング
脚本:ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ポール・ハギス
出演:ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/マッツ・ミケルセン

story:
イギリス諜報機関MI6に所属するジェームズ・ボンド(クレイグ)は“00”への昇格を果たした。
ボンドの最初の任務は世界中のテロリストの資金源である謎の男の正体を突き止めること。
ボンドはマダガスカルで謎の男に雇われた爆弾男をフランス大使館で射殺したりと
派手な任務遂行をし、Mから非難を浴びるが謎の男がル・シッフル(ミケルセン)だと突き止める・・・

007/カジノ・ロワイヤル official HP
感想:
007シリーズ第21弾。
見ているようで見ていない“007”シリーズ。
先日、TVでピアース・ブロスナン主演の『ワールド・イズ・ノット・イナフ』が放送されていました。
せっかっくなので歴代ボンドを見たいものです。

というのは、わたしはピアース・ブロスナンのジェームズ・ボンドしかしりません。
映画好きのくせに、意外と見ていませんね・・・お恥ずかしい。
なので歴代のボンドを見比べるくとはできませんが、
わたしの意見としてはブロスナンよりも新ボンドのダニエル・クレイグの方が好みです。
今回は007誕生ですから、いままでの
スパイとして完成されたボンドと一概には比較できないでしょう。
今回はボンドの諜報活動ももかなり無鉄砲で派手で破壊的だし、
“女好き”の要素が控えめだった気がします。

巷では新・ボンド、ダニエル・クレイグに対して批判的な意見も多かったようですね。
実は、そのようなバッシングがあったことも知りませんでした。
たしかに・・・今までのボンドからするとちょっと違う感じがありますね。
5代目まではルックスに英国紳士らしさがにじみ出る俳優でしたが、
ダニエルは軍人顔・・・(失礼か?)

でも、それが良かったと思います。
5代目にはなかった超人的な戦闘能力が非常に魅力的でした。
しかも、カジノでの正装姿はその戦闘シーンとはまた一味違い、
男くささと紳士らしさが程よい感じでしたし。
何よりもこういうボンドもアリかもしれない、と思わせてくれたクレイグの演技が良かった!

全体的には非常によかったと思います。
007誕生、という設定も良かったし、
格闘に長けているけどジョークも人間味あるボンドの設定も良かったし、
ボンドの最初で最後の恋をのせていたのもよかったです。
カジノ・ロワイヤルでのポーカーのシーンの緊張感と、
ゲームによって冷静さを獲得するボンドの表情が素敵でした。
景色のよいロケ地も007の壮大さにぴったりです。

が、ところどころでは気になる部分もありました。

まず、オープニング。
これがある意味サプライズ。
トランプのモチーフ柄のシークエンスは作品イメージと非常にあっていたし
“80年代連続ドラマ”みたいな雰囲気が漂っていてよかったです。
しかし、あの歌詞字幕はいらないでしょう(どうでもいいか・・・)。
それから、マダガスカルでの猿飛び連発の爆弾男に対してボンドは壁を駆けやぶる・・・
コントみたいでした。
まさしく型破りなボンド、ダニエル・クレイグ。

次回作が決定したようですが、これも非常に楽しみです。
今回はまだ諜報員として駆け出しのボンドを演じましたが、
やはり、プロとしての技術を身につけたグレイグのボンドも見てみたいです。
スポンサーサイト

こんばんわ!

オープニングのアニメーション、すごく素敵でかっこいいなあ!って思っていましたが。
スワロさんがおっしゃるとおり、私もあの字幕は必要ないだろう・・・って思っていました(苦笑)。変なメロドラマみたいになっちゃってちょっと変だなあ・・・と思ったり(笑)。

でも全体的によく出来ている、非情に面白い作品だったと思います!今後もこのシリーズには注目していこうと思っています!!

2006.12.12 00:15 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

こんばんはー。
スマートで尚且つ茶目っ気があって・・・というとどうしてもショーン@ボンドが一押しなんですが、私はダニエルのファンですから~。「そっちはそっち、これはこれ・・・」でいきます。笑
>マダガスカルでの猿飛び連発の爆弾男に対してボンドは壁を駆けやぶる・・・ コントみたいでした

=ほんと、ほんと!すごくドタバタですね。あれを他の人がやったら本当にコントですって!ねぇ~

2006.12.12 01:06 URL | charlotte #gM6YF5sA [ 編集 ]

睦月さん、こんばんは。

ええ・・・
お恥ずかしながら“いい男”に反応してしまいました。
もうかっこよすぎちゃって・・・♡
でも、歴代ボンドと見比べてみたいです。
しばらく“007”レンタル・ブームが続くかもしれません。

  from swallow tail

2006.12.12 20:57 URL | to 睦月 さん #- [ 編集 ]

charlotteさん、こんばんは。

どうやらcharlotteさんの思惑通りスワロもダニエルファンになってしまったようですよ。
駆け破りシーンは本当にコントにしか見えませんでしたよ。
敵のテクニックの方が数段上でしたし。
走る姿は『フォレスト・ガンプ』ばりのひたむきさでしたけど。

  from swallow tail

2006.12.12 21:04 URL | to charlotte さん #- [ 編集 ]

スワロさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分も観ているようで、実は5代目ボンド以外全然観ていない007レベル1のメビウスです・・(汗)だってロードショーって5代目しか放映しないし・・・(汗

映画が公開される前に、それに関係する作品を放映するなんてもう日常茶飯事なので、見慣れてる5代目よりも、折角原点に戻ったんですから初代を放映して欲しかったですよねー

2006.12.13 20:20 URL | メビウス #mQop/nM. [ 編集 ]

メビウスさん、こんばんは。
あれれ・・・
雪は消えてしまいましたか。
でも、そうやって積もって溶けての繰り返しですよね。
徐々に解ける量が減り、アイスバーンに・・・

もちろん、スワロも5代目しか見たことがありません!
テレビで放送してくれるかな~って淡い期待を抱いていましたがありませんでしたね。

○タヤに行くか・・・

  from swallow tail

2006.12.13 22:25 URL | to メビウス さん #- [ 編集 ]

オープニングのアニメーションは洒落ててよかったですよね。

>マダガスカルでの猿飛び連発の爆弾男に対してボンドは壁を駆けやぶる・・・ コントみたいでした

そうそう、あの人型に蹴破られた壁を見たときは、座席からずり落ちそうになりました(^^;)
フランス映画「ヤマカシ」では、あのアクロバティックな技が堪能できましたね。

新ボンドは駆け出しの諜報員という設定はよかったと思いますよ。次回作では 若いQ も登場するので楽しみですね!

2006.12.14 15:24 URL | mei #- [ 編集 ]

meiさん、こんばんは。

壁破りシーン、みなさん感じることは一緒のようですねぇ・・・
ある意味面白いんですけど(苦笑)

本作は、ボンドの原点に戻ったという設定がアタリでしたね。
次回作では駆け出しQも出演予定ですか。
それは非常に楽しみですね。

  from swallow tail

2006.12.14 22:10 URL | to mei さん #- [ 編集 ]

スワロさん、こんばんは!

>ダニエルは軍人顔

今までにないボンドでした。
一見冷たそうに見えるんですよね。
でも、その下に熱い心が。
こういうの、ヨワイんです(笑)

2006.12.22 23:25 URL | あむろ #y.6mc9WE [ 編集 ]

あむろさん、こんばんは。
今日は比較的暖かかったですね。
過ごしやすいクリスマスでした。

ダニエル・ボンドは外見は冷酷そうなんですけど、
じつは人間味あふれるアツイやつでしたね。
あむろさんもヨワイんですか?(笑)
スワロも非常に気に入ってしまいましたよ。

  from swallow tail

2006.12.24 21:13 URL | to あむろ さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/137-27944559

『007/カジノ・ロワイヤル』
CAST:ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、ジュディ・ディンチ 他STORY:暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は「00(ダブルオー)」の地位に昇格する。そして最初の任務は世界中のテロリストの資金源となっている男とのポーカ

2006.12.11 22:49 | Sweet* Days

007/カジノ・ロワイヤル
21作目にしてジェームズボンドのピュアなラブストーリーにも触れる今作品。公開に先がけて見てまいりました。かなりボンドのイメージと違うとかなんとか色々言われ続けてきたらしいダニエル・グレイクのジェームズ・ボンド・・・ボンドのイメージというと私にはショーン・コ

2006.12.12 01:02 | シャーロットの涙

007/カジノ・ロワイヤル
                【映画的カリスマ指数】★★★★☆  新生ボンドに胸ズッキュン♪

2006.12.14 21:35 | カリスマ映画論

『007 カジノ・ロワイヤル』
NEW ボンド。OK!

2006.12.22 23:28 | なんでもreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。