スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
SAW3

原題:SAW3
製作国:アメリカ
製作年度:2006年
上映時間:108分

監督:ダーレン・リン・バウズマン
脚本:リー・ワネル
出演:トビン・ベル/ショウニー・スミス/アンガス・マクファーデン/はバール・スーメキ

story:
女刑事ケリー(ダイナ・メイヤー)は、小学校で起こった殺人現場に呼び出される。
鎖につながれた死体は爆弾で飛び散っていたものの、
それが行方不明となっていたエリック刑事ではなかったことに胸をなでおろす。
しかし、ジグゾウ(ベル)はもう動けないはずなのに、一体誰が仕掛けたのだろう・・・

SAW3 official HP
感想:
ソリッド・シチュエーション・スリラーとしてのジャンルを確立した2004年。
あれから2年かぁ・・・という思いで、期待10%で見に行きました。
・・・残り90%はおそらく駄作だろうという確信。

本作の感想を一言で言うならば「映像が不快」。
この作品を見終えて、今、頭に残っているのは、単なる肉片やおびただしい量の血。
残虐な画面の連続でした。
ちなみに今日、わたしは仕事で腐ってドロドロの悪臭漂う褥創(床ずれ)
の処置をしてきました(持ち上げたら足首から下がもげ落ちそうだった)が、
グロテスク度で言えば本作の方が数十倍は上回っています。
仕事上、グロテスクな場面に遭遇する率が高いと思しきわたしでさえも
目を覆いたくなる場面は多々ありました。
映像での凄まじさはソウシリーズでダントツを切っているでしょう。
しかし、本作はそこに終始してしまった観が否めません。

と、映像に関しては酷評してしまいましたが、
わたしとしては結構考えられたた脚本なのかな、と感じました。
ほぼ1のネタバレがあり観客に納得のいくかたちがとられていたし、
2でジグゾウ方に加担して
どうしようもなくなったアマンダをうまく本作に利用できたのかな、と思います。
脚本は2の方がひどかったと思います。
本作はその2で乱れた方向性を“多少”軌道修正できたような気がします。

しかし、1ほどのインパクトはありません。
ソウは単にグロテスクな映像を絶え間なく流せばよいのではないはず。
少なくとも1作目はストーリー展開もかなり細かく考えられていました。
次に何が起こるの?というハラハラドキドキ感と
枝葉が多いながらも芯の通ったストーリー。
ソウが観客を魅了した原点はそこにあったのではないでしょうか。
しかし、本作ではストーリー展開は残虐な映像のオマケに成り下がってしまっようです。

その上、続編を作る姿勢が見えてしまっているところが頂けない。
「サプライズ」が重視される作品ゆえ、続編は必要ないと思うのですけれども。
SAW4が公開されたとしたら、おそらくわたしは見に行きません。
スポンサーサイト

続編は観に行かないんですね。
私は多分観てしまいそうです。
2は無理矢理感のある脚本が
なんとなくダメでしたが、今作は
今までのネタバレみたいなものもあって
なんとなく納得できました。
これで完結のような作りだったら
もっと納得できたのになぁ。

2006.11.28 00:24 URL | ALICE #- [ 編集 ]

ALICEさん、おはようございます。

続編は・・・見に行かないつもりですけど、実際のところはわかりません。
気になる映画であることは間違いないので、
もしかしたら見てしまうかもしれません。
今度はキャラメルポップコーンを食べながら(笑)

  From swallow tail

2006.11.28 06:41 URL | to ALICE さん #- [ 編集 ]

こんにちわ!
TB&コメントありがとうございました!

≫仕事で腐ってドロドロの悪臭漂う褥創(床ずれ)
の処置をしてきました(持ち上げたら足首から下がもげ落ちそうだった)

これ、SAW4に使えると思います。
スワロさん、過酷な状況でお仕事されているんですね。ホントにお疲れ様です。介護士さんとか看護士さんとかかな?いずれにしろ尊敬すべきお仕事です。

睦月的には1>2>3の順番ですね。
2まではすごく面白かった感があります。でも、どう頑張ったってこのシリーズ自体が・・・それこそ床ずれを起こしている感じです。

でもまだまだ続編が続く模様ですよ。
もう止めときゃいいのにねえ・・(苦笑)。

2006.11.29 13:22 URL | 睦月 #- [ 編集 ]

睦月さん、こんばんは~。

ええ、看護師をしております。
病院ではなく施設なので積極的な治療をしておらず、
この床ずれのドロドロは日々悪化していく一方です。
SAW4に、是非出演したいですね。
あ、どっちだろう??
ジグゾウの後継かしら?被験者かしら~??

SAWもピークを過ぎて、下っていく一方のようですね。
実に残念です。
姉さんがひとりで叫び済みだったことも残念です。

  From swallow tail

2006.11.29 21:42 URL | to 睦月 さん #- [ 編集 ]

 いただいた、次回作を「実は期待している」というコメントと評論を読み比べてみて、私はニヤリとしてしまいました。3本目なんて作る予定はなかったと思うのですが、まとめて書いた脚本をばらばらにしてシリーズ化した如く見事としかいいようがない構成、流れ。私は、これほど凝りに凝ったスプラッタームービーを知りません。また、これほどグロに徹底した作品も。内容だけで優れているのに、観客を徹底的に叩く。このスタッフは観る者の気持ちを喜んでいるふしがありますね。それがわかります。全編に流れる映像にあわせた音楽も素晴らしく、お金もかけています。人間のもつ、こわいもの見たさを裏切っていない。これ以上のグロはもういいのだけど・・・。クライマックスのクライマックス。ここで終わったら最高だけど!と思った瞬間、カットアウト。本当に観客を知っています。私は最高にこの異常な気の狂った世界を楽しみました。
 スワロさん、最近の具合はいかがですか?私はあいかわらず、パニック障害で、いつもの如くいつもの発作が続いています。いろんな問題が山積みで精神的に耐えられないのでしょう。自分の精神力のなさに情けなくも思うけれど、そういう人間だからこそ、映画を観る人になったのだと思ってはいるのですが・・・。  冨田弘嗣

2006.11.30 04:40 URL | 冨田弘嗣 #9L.cY0cg [ 編集 ]

冨田さん、こんばんは。

>観客を徹底的に叩く。
>このスタッフは観る者の気持ちを喜んでいるふしがありますね。
思わず唸ってしまいました。
怖いけど見に行く、期待していないけどなんとなく見に行ってみた・・・
といったわたしと同じような人たちは
まんまと製作者側の思惑どおりになってしまったということですね。

最近はなかなか体調が良い状態で安定しています。
職場での人間関係が改善されて仕事も軌道に乗り始めました。
自分自身、すごくホッとしていますし、以前と違い積極的に働けていると実感できます。
しかし、人が不足しているため一人当たりの仕事量が増えて少しずつ疲れてきてもいますね。
冨田さんはきっと感受性がとても強いのでしょうね。
だからさまざまなストレスに対しても敏感に反応してパニックに陥ってしまうのでしょう。
その反面、独自の感受性で映画を楽しんでいらっしゃる。
また、素敵なレビューを書いてくださいね。

  From swallow tail

2006.11.30 23:33 URL | to 冨田弘嗣 さん #- [ 編集 ]

↑つうか、上のコメント書いたヤツバカじゃねーの?
何言ってんの?こういう嫌がらせして何が楽しいの?よほど暇なんだねえ(笑)。おめでたいヤツだわ。超アホ。

ただ嫌がらせしたいだけなら、一人でオ○ニーでもしてろ。アホ。

こうやって嫌がらせ続けるつもりなら、直接対決してやるよ。顔みせろ。こういう形でしか意見を言えねえなんて、ムッチャクチャ臆病で可哀想なヤツなんだな、アンタ(笑)。

どうせこういうこと言われると、悔しくてまた嫌がらせ続けるんだろうね(苦笑)。ホント救いようがないな(大笑)。
サルみたいに単純なバカだ。

2006.12.05 00:38 URL | 拓哉 #- [ 編集 ]

拓哉さん、こんばんは。

#531、533に対する書き込み感謝いたします。
コメントの削除に対しては迷うところでしたが、
コメントツリーがエラーになってしまうこともあって削除いたしました。
しばらくイタチゴッコが続くかもしれませんが・・・(苦笑)

  From  swallow tail

2006.12.05 20:47 URL | to 拓哉 さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/134-99a4e2b6

SAWIII ソウ3
アマンダ・ビギニング?

2006.11.27 21:58 | ネタバレ映画館

SAW3
映画仲間の友人が六本木で【SAW】【SAW2】そしてこの作品と3本立てオールナイトに行ってきたと言うので昨日、感想を聞いてみた『3は卑怯な痛さだった』と彼女『やっぱ1作目にはかなわない、1800円を出す価値はない』とも言われた彼女の感性は私と似ているので、彼女がダメと

2006.11.28 07:58 | Cinemermaid

ソウ3
TOHOシネマズ高槻  地味に公開されたはずの一作目が、話題に話題を呼び、ついにパート3だ。梅田の

2006.11.30 04:27 | 活動写真評論家人生

SAW3
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ソウ絶さアップ・おソウ末さもアップ 

2006.12.05 00:40 | カリスマ映画論

映画『ソウ3』
原題:Saw IIIソウ4の公開が11月17日に決まっている・・2では少しガッカリしたけど、この"ソウ3"では気持ちを戻してくれた・・残虐なシーンが多すぎるのが難点かな・・ 始まりからいきなり残虐シーンを並べ立てて、掴みはOKかもしれないけど、こういうやり

2007.10.08 12:45 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。