スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
キンキーブーツ

原題:KINKY BOOTS
製作国:アメリカ/イギリス
製作年度:2005年
上映時間:107分

監督:ジュリアン・ジャロルド
脚本:ジェフ・ディーン/ティム・ファース
音楽:エイドリアン・ジョンストン
出演:ジョエル・エドガートン/キウェテル・イジョフォー/サラ=ジェーン・ポッツ

story:
突然の父親の死で倒産寸前の靴工場を引き継いだチャーリー(エドガートン)。
工場を救う手立てが見つからず暗中模索をしている彼は、
ロンドンのソーホーでドラッグ・クイーンのローラ(イジョフォー)に出会う。
そのときチャーリーは、ローラがサイズの合わない女性用ブーツに悩まされていることを知る・・・

キンキーブーツ official HP

感想:
イギリスの田舎町・ノーサンプトンでの実話。

優柔不断な靴工場の社長・チャーリーが自分と重なりました。
「自分に何ができる?」がチャーリーの口癖なんですけど、
最近の自分も同じようなことばかり言っています。
一度工場を解雇されたローレンがチャーリーに
「他社の社長はニッチ市場を開拓して、座って“僕に何ができる?”なんて嘆いてなかった」
と言い放ったとき、まるで自分のことを非難されているかのような気分になってしまいました。

「創造力」「向上心」ってわたしに欠けているもの。
私事なんですけど、今の職場は業務の流れにしてもいろいろな手続きにしても
きちんと整備されていなかったり、特定の人だけがやりやすい方法だったりで
すごくやりにくい部分があるんです。
でも、それって今の職場の経験しかないわたしにとってはすごくやりにくいとは思わない。
今のやりかたよりやりやすい方法を知らないから。
・・・というのがわたしの常套句で、他の職員から
「どうしてこういうやり方をしてるの?」
「この方法でやりやすい?もっとやりやすい方法があるでしょう」
などと言われたりすると上のように思ってしまいます。
忙しさと、自分の能力が低いことで、どうしても「これでいいのか?」
というクリティカル・シンキングができないんです。
もっと視野を広げないとなぁ・・・なんていつも自己嫌悪に陥るけど、
それも結局行動に結びつかずに向上心のない自分に成り下がっています。

閑話休題。

映画の話に戻しますと、そんな優柔不断なチャーリーは
ローレンの言葉で何かに気づき、にわかに行動的になります。
その様がすごく心地いいんです。
冒頭にあったドラッグ・クィーンのローラの話につながり、ストーリーもテンポがいい!
工場閉鎖の危機、キンキーブーツという隙間市場を狙う、そのためにミラノで名を馳せる、
という明快なストーリーも非常によかったですね。
ストーリーの筋が明快なだけに、ローラのステージや幼少時代といったエピソードも
チャーリーの婚約者との悶着のエピソードも
無駄にならずにお互いを引き立てていたように思います。

ローラのステージ・シーンはきらびやかでショーとしての見ごたえも十分です。
演じていたイジョフォーの演技力の素晴らしさを堪能できます。
わたしは冴えない男・チャーリーが結構好きでしたけど。
靴工場の社長なのにぼろぼろのスニーカー履いちゃって!なんて思っていました。

コメディタッチなんですけど、
非常にハートフルなヒューマン・ドラマの要素が盛りだくさんです。
ローラの言う言葉や生き様は刺激的なのに共感的。
チャーリーやローレンは自分を投影して見ることもできる。
ラストまでしっかりとコメディとドラマを融合させてくれていて
後味もよい作品でした。
スポンサーサイト

スワロさん、こんにちはー。
これは、今年は混んでても観るべき作品だったと
思います★
というか個人的にコメディタッチのくせに考えさせて
くれる系、メッセージがある系が好きだという
のがあるかもしれないんですけどね。
TBさせてくださいね★

2006.10.17 08:25 URL | すたほ #- [ 編集 ]

すたほさん、こんばんは。

スワロの今年のイチオシは「トランス・アメリカ」とコレですね。
わたしもコメディだけどほろりとできるものが好きです。
映画見るならミニ・シアター系を好んで見ますし。

ところでTBできたでしょうか?
サーバーの調子が悪いのかわたしのPCがポンコツなのか
TBができないこともしょっちゅうなので・・・

  from swallow tail

2006.10.17 20:03 URL | to すたほ さん #- [ 編集 ]

スワロさん、こんばんは。
これは観たい!
この手のイギリス映画(?)はついつい期待しちゃいます。
はやく、DVDにならんかなぁ~。
しかも旧作(泣)…。

2006.10.17 20:38 URL | kowa.shu #- [ 編集 ]

kowa.shuさん、こんばんは~。

この作品は本当にオススメ!
先にコメントくださったすたほさんもオススメしているし(笑)
kowaさんはDVD化されるまでお待ちになるの??
劇場へ行きましょうよっ!
最近はDVD化されるのが早いですからね~。
でも、旧作になるのは時間がかかりますよ。

わたしも学生時代はDVDが圧倒的でしたが、最近は劇場で見るのも好きなんです。
周りのお客さんの反応を見るのも面白いですよ。

  from swallow tail

2006.10.18 21:19 URL | to kowa.shu さん #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/127-14bd61be

キンキーブーツ
解説: サンダンス映画祭で絶賛され、本国イギリスで社会現象を巻き起こしたハートフルドラマ。ドラッグクイーン用のブーツを作ることになった靴工場の経営者と、自分らしさを模索するドラッグクイーンの友情物語が展開する。靴工場の経営者を「スター・ウォーズ」シリーズ..

2006.10.17 21:03 | すたほ~映画・本の部屋~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。