FC2ブログ

スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

フライトプラン

原題:FLIGHT PLAN
製作国:アメリカ
製作年度:2005年
上映時間:98分

監督:ロベルト・シュヴェンケ
脚本:ピーター・A・ダウリング/ビリー・レイ
出演:ジョディ・フォスター/ピーター・サースガード/ショーン・ビーン

story:
事故死した夫の葬儀を実家で行なうため、旅客機に乗り込んだカイル(フォスター)と娘・ジュリア。機内で眠りについたカイルが目を覚ますと娘の姿が消えていた。機内をくまなく探す彼女に信じがたい知らせが入る・・・
感想:
①『シックス・センス』の模倣に終わらず、わたしにとっては意外と楽しめる作品だった。
②しかし、ジョディ・フォスターの機内疾走には『フォーガットン』の再来を感じさせられた。
③犯人がわかってからも特にテンポが変わらないのは残念。
④2時間以上の上映作品が多い中、98分は好感。これ以上長いと緊張感もドキドキ間もdown。
⑤役者の演技は特に突出していなかったのも残念。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swallowtailchocolate.blog56.fc2.com/tb.php/116-d9eb0ded

フライトプラン
ジョディ・フォスター主演、高度一万メートルの“密室”で起こるサスペンス・アクション。事故死した夫の葬儀を実家で行なうため、旅客機に乗り込んだ妻・カイルと娘・ジュリア。機内で眠りについたカイルが目を覚ますと娘の姿が消えていた。機内をくまなく探す彼女に信じが

2006.09.08 11:41 | DVDジャンル別リアルタイム価格情報