スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


原題:赤壁/RED CRIFF
製作年度:2008年
製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国
上映時間:145分

監督:ジョン・ウー
原作:――
脚本:ジョン・ウー/カン・チャン/コー・ジェン
出演:トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン
    ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チーリン
    
あらすじ:
西暦208年。天下統一を目論む曹操(フォンイー)は80万もの大軍を引き連れ中国西進し首都・洛陽に制覇する。丞相の位を得た曹操は幼い皇帝をあやつり巨大な権力を手にする。さらに南進した曹操は、劉備(ヨン)の軍に攻撃をけしかける。大軍を前にし、撤退せざるを得なかった劉備軍。軍師である孔明(金城)は的である孫権(チェン)と同盟を結ぼうと一人孫権のもとへ向かう・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。