スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


原題:SEMI-PRO
製作年度:2008年
製作国:アメリカ
上映時間:90分

監督:ケント・オルターマン/
原作:――
脚本:スコット・アームストロング
出演:ウィル・フェレル/ウディ・ハレルソン/アンドレ・ベンジャミン/デレイ・デイヴィス
    ジョシュ・ブラーテン/ピーター・コーネル/ジェイ・フィリップス

あらすじ:
1970年後半、アメリカにはNBAとABAの2つのプロバスケットリーグが存在した。試合よりもエンターテイメント性をを重視するABAのリーグに属するフリント・トロピックス。そのオーナー兼コーチ兼選手兼歌手のジャッキー・ムーン(フェレル)は、試合の内容よりもいかに観客を楽しませるかを重視し、バスケの練習そっちのけで歌やダンスのことばかり考えていた。ある日、ABAリーグの会合が開かれ、その場で成績上位4チームのみNBAに吸収、他のチームは解散という衝撃的な話が持ち出される・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。