スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


原題:LA SCONOSCIUTA/THE UNKNOWN WOMAN
製作年度:2006年
製作国:イタリア
上映時間:121分

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
原作:――
脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ/マッシモ・デ・リタ
出演:クセニア・ラパポルト/ミケーレ・プラチド/クラウディア・ジェリー/クララ・ドッセーナ
    ピエラ・デッリ・エスポスティ/ピエル・フランチェスコ・ファヴィーノ

あらすじ:
北イタリアに引っ越してきたイレーナ(ラパポルト)。彼女が決めた部屋はとある高級アパートが見える部屋だった。そして彼女が見つけた仕事はその目の前のアパートの掃除婦。やがて誠実に仕事をする彼女と親しくなったのはアパートに住むアダケル家の家政婦として働くジーナだ。一緒に食事や映画を見る中になったイレーナは徐々に奇妙な行動を見せ始める・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。