スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ショーン・オブ・ザ・デッド

原題:SHAUN OF THE DEAD
製作年度:2004年
製作国:イギリス
上映時間:100分

監督:エドガー・ライト
原作:――
脚本:サイモン・ペッグ/エドガー・ライト
出演:サイモン・ぺッグ/ニック・フロスト/ケイト・アシュフィールド
    ディラン・モーラン/ルーシー・デイヴィス/ビル・ナイ

あらすじ:
ロンドン。家電店に勤めるショーン(ペッグ)は親友のエド(フロスト)と共に暮らしている。しかし、2人とも人生に何の目標も持たず毎日ゲームをしたりTVを見たり怠惰な生活を送っていた。そして毎晩パブに入り浸っていた。ショーンの恋人のリズはそんなショーンに愛想を尽かし別れ話を切り出す。ショックを受けたショーンはこれまでの生活から抜け出そうと決意するが、一晩明けると街は一変していた・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。