スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


原題:THE WICKER MAN
製作年度:2006年
製作国:アメリカ
上映時間:101分

監督:ニール・ラビュート
原作:
脚本:ニール・ラビュート
出演:ニコラス・ケイジ/エレン・バースティン/ケイト・ビーハン/フランセス・コンロイ
    モリー・パーカー/リリー・ソビエスキー

あらすじ:
カリフォルニアで警官をしているエドワード(ケイジ)のもとに、数年前、突然姿を消した婚約者のウィロー(ビーハン)から手紙が届く。ウィローは故郷であるワシントン州で娘ローワンを出産をしていた。そして、その手紙には娘が行方不明になったので探してほしいということが書いてあった。エドワードは捜査の協力のためにウィローの故郷へ向かうが、そこは周囲から隔絶されたサマーズアイル島であった・・・



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。