スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
王妃の紋章

原題:CURSE OF THE GOLDEN FLOWER/満城尽帯黄金甲
製作年度:2006年
製作国:中国/香港
上映時間:114分

監督:チャン・イーモウ
原作:――
脚本:チャン・イーモウ/ウー・ナン/ビエン・ジーホン
出演:チョウ・ユンファ/コン・リー/ジェイ・チョウ/リウ・イェ/リー・マン/ニー・ターホン/チェン・ジン/チン・ジュンジェ

あらすじ:
中国、五代十国、後唐の時代。王(ユンファ)と王妃(リー)の間はとうの昔に冷え切っており、王妃は皇太子と不義を重ねていた。そんな王妃は病気がちで決まった時間に欠かさず特別な薬を飲んでいた。菊の節句と称される9月9日の重陽節。王家の人々が一同に集まり、永久の繁栄を祈る祝祭日の日を前に、遠征に出ていた王(ユンファ)と第二王子・傑(チョウ)が王宮に帰ってくる・・・

公式サイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。