スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


原題:THE FLOCK
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:105分

監督:アンドリュー・ラウ
原作:――
脚本:ハンス・バウアー/クレイグ・ミッチェル
出演:リチャード・ギア/クレア・デインズ/ケイティー・ストリックランド/アヴリル・ラヴィーン/レイ・ワイズ/ラッセル・サムズ/マット・シェルツェ/クリスティーナ・シスコ

あらすじ:
18年間、性犯罪登録者の観察を続けてきた公共安全局のエロル・バベッジ(ギア)。心身ともに消耗しきった彼は上司から退職を言い渡され、後任の新人監察官アリスン・ラウリー(デインズ)の指導を任された。バベッジはアリスンを連れ、司法取引で自由の身となった犯罪者エドマンド(サムズ)の面会に行く。エドマンドのガールフレンドのベアトリス(ラヴィーン)も面会に同席したが、バベッジはベアトリスの前歯が折れているのを見つける・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。