スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
潜水服は蝶の夢を見る2

原題:LE SCAPHANDRE ET LE PAPILLON/THE DIVING BELL AND THE BUTTERFLY
製作年度:2007年
製作国:フランス/アメリカ
上映時間:112分
配給:アスミック・エース

監督:ジュリアン・シュナーベル
原作:ジャン=ドミニク・ボビー
脚本:ロナルド・ハーウッド
出演:マチュー・アマルリック/マリナ・ハンズ/エマニュエル・セニエ/マックス・フォン・シドー/マリ=ジョゼ・クローズ/イザック・ド・バンコレ/アンヌ・コンシニ/エマ・ド・コーヌ/オラツ・ロペス・ヘルメンディア/パトリック・シェネ/ジャン=ピエール・カッセル/ニエル・アレス・トリュブ

あらすじ:
ELLE誌編集長として第一線で活躍していたジャン=ドミニク・ボビーはある日突然脳梗塞に見舞われる。病院で目覚めた彼は体を動かすことも、言葉を発することもできなくなっていた。そんなジャンに言語療法士アンリエットが瞬きを使ってコミュニケーションをとる方法を教えてくれる。新たなコミュニケーションの方法を身につけた彼は瞬きで自伝をつづる・・・

2008年ゴールデン・グローブ賞 (監督賞、作品賞) 受賞
2007年カンヌ国際映画祭 (監督賞、高等技術賞) 受賞
2007年ヴェネチア国際映画祭 (グッチ・グループ賞) 受賞

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。