スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ラブソングができるまで

原題:MUSIC AND LYRICS
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:104分

監督:マーク・ローレンス
原作:――
脚本:マーク・ローレンス
出演:ヒュー・グラント/ドリュー・バリモア/ブラッド・ギャレット/クリステン・ジョンストン/キャンベル・スコット/へイリー・ベネット

story:
80年代のポップスター、アレックス(グラント)。すっかり人気はなくなったが、過去の栄光にすがって今はテーマパークで数少ないヒットソングを歌っている。そんな彼のもとに人気絶頂の歌手、コーラ(ベネット)から作曲のオファーが舞い込む。カムバックを狙い作曲に励むが、アレックスには作曲の経験がない。作詞家を雇うが彼の思うような詞ではなく、しぶしぶ仕事をするアレックス。そんな彼の元へ植物の世話係りのソフィー(バリモア)がやってくる・・・

ラブソングができるまで 公式サイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。