スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ディセンバー・ボーイズ

原題:DECEMBER BOYS
製作年度:2007年
製作国:アメリカ
上映時間:105分

監督:ロバート・ハーディ
製作指揮:ハル・ギャバ/ジョナサン・シュタイマン
原作:マイケル・ヌーナン
脚本:マーク・ローゼンバーグ
出演:ダニエル・ラドクリフ/クリスチャン・バイヤーズ/リー・コーミー/ジェームズ・フレイザー/テリーサ・パーマー/サリバン・ステイプルトン/ビクトリア・ヒル/ジャック・トンプソン/クリス・マッケイド

story:
マップス(ラドクリフ)、スパーク(バイヤーズ)、ミスティー(コーミー)、スピット(フレイザー)の4人は同じ12月生まれの孤児。いつかは優しい家庭に引き取られたいと願いながらもすでに思春期を迎えた彼らはその可能性が年々薄れていくことを感じていた。だが、初めて孤児院から離れて過ごすことになったある夏、両親を持つという夢が現実になろうとしていた。しかし、用紙として迎え入れられるのはたった一人・・・


ディセンバー・ボーイズ 公式サイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。