スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ナンバー23

原題:THE NUMBER 23
製作年度: 2007年
製作国:アメリカ
上映時間:99分

監督:ジョエル・シューマカー
製作指揮:リチャード・ブレナー/マイク・ドレイク/トビー・エメリッヒ
原作:――
脚本:ファーンリー・フィリップス
出演:ジム・キャリー/ヴァージニア・マドセン/ローガン・ラーマン/ダニー・ヒューストン

story:
動物管理局に勤めるウォルター・スパロウ(キャリー)は、誕生日の終業間際に野良犬の捕獲作業を行なうことにる。もう少し手で捕獲というところでその犬に腕をかまれ逃してしまった。妻のアガサ(マドセン)との約束の時間に遅れてしまったが、アガサは狭い古書店で時間を潰していた。彼女が読んでいた本は赤い表紙の「ナンバー23」。おぞましい殺人事件だが読み物としては面白く、アガサはウォルターにプレゼントした・・・

ナンバー23 公式サイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。