スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ブラックブック

原題:ZWARTBOEK/BLACK BOOK
製作国:オランダ/ドイツ/イギリス/ベルギー
製作年度:2006年
上映時間:144分

監督:ポール・ヴァーホーヴェン
製作指揮:グレアム・べッグ/ジェイミー・カーマイケル/サラ・シャイルズ
原作:――
脚本:ジェラルド・ソエトマン/ポール・ヴァーホーヴェン
出演:カリス・ファン・ハウテン/トム・ホフマン/セバスチャン・コッホ/クリスチャン・ベルケル

story:
1944年、ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若くて美しいユダヤ人歌手ラヘル(ハウテン)はドイツ軍から解放されたオランダ南部へ逃げようとするが、何者かの裏切りによって両親や弟をナチスに殺されてしまう。機転を利かせてその場から逃げることのできたラヘルは名前をエリスと変え、ブルネットの髪ををブロンドに染め、レジスタンスのスパイとして諜報部のトップであるドイツ将校ムンツェ(コッホ)に近づいていゆく・・・

ブラック・ブック 公式サイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。