スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
200703111234000.jpg
※画像を縮小するのを忘れました・・・面倒なのでそのまま・・・

3月21日で東京公演千秋楽を迎える劇団四季オペラ座の怪人
さすがに満員御礼状態。

確かに、このチケットも本当に偶然取れたものだ。
5月から大阪公演が始まり、替わって海劇場では新作『ウィキッド』が公開される。

『ウィキッド』は2003年にブロードウエイで初演されて以来、
4年ものロングランをかっ飛ばし、どさ回りでも集客率100%を誇るミュージカルらしい。
そして、この『ウィキッド』がすでにロングラン公演を打ち出しされてしまったたとなれば
『オペラ座~』もやすやすとは東京には戻ってこれまい。
大阪にとっても12年ぶりのファントム再来だし。
そして、もしかしたら福岡、名古屋、各地の四季専用劇場を
巡回して東京に戻ってくるとなれば次の観劇がいつになるかなんてわからない。

だから、もしかしたらノロ・ウイルスに感染していたのかもしれないけど・・・行った。
お腹がしぶるといけないので、当日は絶食で。
(それ以前に、今でも食べたら吐いちゃう・・・)


キャスト:
オペラ座の怪人 佐野正幸    
クリスティーヌ 西珠美
ラウル     鈴木涼太
メグ・ジリー  西田ゆりあ
マダム・ジリー 秋山知子 
カルロッタ   種子島美樹
アンドレ    林和男
フィルマン   小林克人

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。