スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マリー・アントワネット

原題:MRIE ANTOINETTE
製作国:アメリカ
製作年度:2006年
上映時間:123分

監督:ソフィア・コッポラ
脚本:ソフィア・コッポラ
出演:キルスティン・ダンスト/ジェイソン・シュワルツマン/リップ・トーン/ジュディ・ディヴィス

story:
18歳でフランス王妃という最高の栄誉と贅を手にしたマリー。しかし、実際は24時間とりまきに囲まれて生活をする、不自由な毎日だった。プライバシーは一切なく、国内だけでなく、全世界からの注目を浴び、世継ぎ問題、スウェーデン伯爵フェルゼンとの忍ぶ恋など、言動すべてがゴシップのネタにされていた・・・

マリー・アントワネット 公式サイト
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。