スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ジャケット

原題:THE JACKET
製作国:アメリカ
製作年度:2005年
上映時間:103分

監督:ジョン・メイバリー
脚本:マッシー・タジェディン
出演:エイドリアン・ブロディ/キーラ・ナイトレイ/クリス・クリストファーソン

story:
1992年、湾岸戦争で頭部を負傷したジャック(ブロディ)は後遺症で記憶障害になってしまう。
帰国後、殺人事件に巻き込まれ精神病院に送られた彼は、拘束衣を着せられ
死体安置用の狭い引き出しに閉じ込められるという実験的な治療を受ける。
その治療で15年後の未来を垣間見たジャックは、まもなく自分が死ぬことを知る。
(シネマトゥデイ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。