スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



原題:SEED OF CHUCKY
製作国:アメリカ
製作年度:2004年
上映時間:84分

監督:ドン・マンシーニ
脚本:ドン・マンシーニ
音楽:ピノ・ドナッジオ
出演:ジェニファー・ティリー、レッドマン、ハンナ・スピアリット
声:ビリー・ボイド、ブラッド・ドゥーリフ、ジェニファー・ティリー

story:
イギリスの見世物小屋で
ニセ腹話術師の腹話術人形に扮するシットフェイス(ボイド)。
ある日、TVでハリウッドで殺戮人形の都市伝説――
チャッキー(ドゥーリフ)とティファニー(ティリー)の映画化のニュースを知る。
チャッキーの腕につけられた文字を見て、
シットフェイスはこの2人こそ自分の両親だと確信する・・・


チャイルドプレイ チャッキーの種 official HP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。