スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



原題:Les Miserables
製作国:アメリカ
製作年度:1998年
上映時間:200分

監督:ビレ・アウグスト
原作:ヴィクトル・ユーゴー
脚本:ラファエル・イグレシアス
音楽:バジル・ポールデュリス
美術:アンナ・アスプ
出演:リーアム・ニーソン、ジェフリー・ラッシュ、ユマ・サーマン

story:
1812年フランス。
仮出獄したジャン・バルジャン(ニーソン)は
老司教(ピーター・ボーン)のところから銀食器を盗み警察に捕まるが、
この出来事でバルジャンの心は変化する。
9年後、バルジャンは素性を隠し市長になっていた。
そこへかつて彼に鞭をふるった
ジャベール警部(ラッシュ)が赴任してきた。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。