スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



製作国:日本
製作年度:2005年
上映時間:136分
公開:2006年1月14日

監督:三谷幸喜
脚本:三谷幸喜
音楽:本間勇輔
出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市

story:
大晦日。
新年まであと2時間のホテル・アバンティ。
そこには様々な人のストーリーがあった。
大晦日の夜にばったり再開するかつての夫(役所)と妻。
歌手デビューの夢を諦め、田舎へ帰る決心をした
ベルボーイ(香取)の前に現れた、幼馴染のフライトアテンダント。
国会議員のかつての愛人(松)は、スキャンダル発覚後、
世間の目から逃れて客室係りに。
そこへ汚職事件に連座してマスコミに追われた議員(佐藤)が逃げ込んでくる・・・

THE 有頂天ホテル official HP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。