スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
きみに読む物語


原題:THE NOTEBOOK
製作国:アメリカ
製作年度:2004年
上映時間:123分
DVD:2005年9月23日

監督:ニック・カサヴェテス
原作:ニコラス・スパークス
脚本:ジャン・サーディ、ジェレミー・レヴェン
出演:ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス、ジーナ・ローランズ

story:
とある療養生活を送る老婦人(ローランズ)の元に
足繁く通う老人(ジェームズ・ガーナー)が、物語を読み聞かせる。
それは、1940年の夏、南部の小さな町で始まる物語。
休暇を過ごしに都会からやって来た17歳の令嬢アリー(マクアダムス)は、
地元の製材所で働く青年ノア(ゴズリング)と出逢い、恋に落ちる。
けれど、娘の将来を案じる両親に交際を阻まれ、都会へ連れ戻されてしまう。
ノアは365日毎日手紙を書くが、一通の返信もないまま
やがて、第2次世界大戦が始まる・・・

きみに読む物語 official HP


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。