スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ベジャール・バレエ・リュミエール

原題:B comme Béjart
製作国:スイス
製作年度:2002年
公開:2004年6月19日
上映時間:95分
DVD発売:2004年12月10日

監督:マルセル・シューバッハ
脚本:マルセル・シューバッハ
出演:モーリス・ベジャール、ジル・ロマン、エリザベット・ロス

story:
2001年2月。
ベジャール・バレエ団の新作「リュミエール」の準備が始まった。
彼が影響を受けた映画、そして音楽などを盛り込み、
「光」をテーマにした新作について語るベジャール。
彼はミラーの前で稽古する団員たちに次々と振り付けを指導していく。
5月、衣装なしでの観客を前にした初試演。
そして、いよいよ公演の舞台となるリヨンの野外劇場でのリハーサルが始まった・・・
スポンサーサイト
ダンス with me !

原題:One Last Dance
製作国:アメリカ
製作年度:2003年
上映時間:100分
DVD発売:2005年6月15日

製作:パトリック・スウェイジ、ロンダ・ベイカー
監督:リサ・ネイミ
脚本:ケヴィン・バーンハウト、リサ・ネイミ
音楽:ステイシー・ワイドリッツ
出演:パトリック・スウェイジ/リサ・ネイミ/ジョルジュ・デ・ラ・ペーニャ

story:
世界的に有名なニューヨーク・ダンス・カンパニーが解散の危機を迎えていた。
7年前、天才アート・ディレクター、アレックスの死により、
このカンパニーは存続の危機にさらされていた。
この危機を乗り越えるべく、カンパニーはアレックスが残した
幻の演目を公演することを決意。
アレックスのダンスを継承した3人のダンサーを再集結させる・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。