スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
レモニー・スニケットの世にも奇妙な物語

原題:LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS
製作国:アメリカ
製作年度:2004年
上映時間:109分
DVD:2005年9月16日

監督:フラッド・ジルバーリング
原作:レモニー・スニケット
脚本:ロバート・ゴードン
音楽:トーマス・ニューマン
出演:ジム・キャリー/メリル・ストリープ/エミリー・ブラウニング

story:
ボードレール家の三人きょうだい、ヴァイオレット(ブラウニング)、
クラウス(リアム・エイケン)、サニー(カラ&シェルビー・ホフマン)は、
ある日、砂浜で遊んでいると、自宅が全焼し、両親が亡くなった知らせを受ける。
きょうだいたちは、遠縁のオラフ伯爵(キャリー)に引き取られる・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。