スワロが映画を見た

スワロが見た映画について感想を書いていきます。
劇場映画、DVD、新作、旧作問わず映画のレビューを書きます。
コメント・トラックバック大歓迎。みなさまの積極的な絡みをお待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

原題:MILLION DOLLAR BABY
製作国:アメリカ
製作年度:2004年
DVD:2005年10月28日
上映時間:133分

監督:クリント・イーストウッド
脚本:ポール・ハギス
原作:F・X・トゥール
音楽:クリント・イーストウッド
出演:クリント・イーストウッド/ヒラリースワンク/モーガン・フリーマン

あらすじ:
ロサンゼルスで小さなボクシング・ジム。フランキー(イーストウッド)はトレーナーとしての腕はいいが、マネジャーとしては成功を逃していた。いつも、よいボクサーを育ててもそっぽを向かれていた。
ある日、現れたのが30過ぎたマギー(スワンク)。彼女のボクシングは荒削りだが、ハングリー精神を持っていた。そんな彼女に目をつけたのが、住み込みでジムの雑用をしているスクラップ(フリーマン)。彼女のガッツに折れたフランキーは彼女のトレーナーになる。マギーはボクシングを上達させ、全線全勝。そして、いよいよタイトル・マッチに挑む・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。